FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
何度も書いているけれど、

海外生活、辛いことも多く、泣くこともい多いけれど、

嬉しい事、幸せだなと実感することもよくあるのです。

毎朝、南東に向かって仕事場に行くので、

木々の間から、太陽が昇るのを見ながら車を走らせています。

すごーく綺麗な景色で、空気も汚れていないし、

田舎なので、渋滞もなく、

こんな景色を見ながら、仕事に行けるなんて

幸せだなと感じます。


毎週土曜のカフェのバイト。

比較的のんびりしています。

一緒に働いている人は、

以前、カフェビジネスを自分で行っていたおばちゃんで

2人で、カフェの新しいメニューやカフェメニューをアレンジして、

試食と称して、食べたり

おしゃべりしながら、リラックスして仕事しています。

(従業員と言えども多少の代金は支払います。)

先週はおばちゃんが休みで、

カフェオーナー夫妻が一緒に働くことになった。

この夫婦(夫65歳?妻40歳そこそこ。再婚同士)、いつも一緒で

いつもイチャイチャしているから、

ダメンズに都合よく扱われていた私としては、

とっても羨ましくなる。

朝、一通り準備が終わり、

私がのんびりと新聞を読んでいると、

オーナー夫がパンケーキをオーナー妻のために

作り出した。

”それ、パンケーキ?パンケーキミックス使わないんだ??

へ~すごい!!”

と興味深く見ていた。

焼きあがって、

夫が、

パンケーキの上に生クリームででっかいハート、

そして、その中に笑顔を書いた。

そして、

”パンケーキできたよ。”

”ありがとう!”

といって2人チュッとキス。

こういう風景いいなと思います。

何歳になっても夫婦仲良くできるって素晴らしい。

私が”いいね~~~。。”

と言って、新聞をまた読み始めると、

オーナー夫が私にも

パンケーキを焼いて持ってきてくれた。

”え~~私にも焼いてくれたの!?

ありがとう!!”

と言って喜んだものの、

プレーンのパンケーキだったので、

”ハートがないよ??”

と冗談で、オーナーに言うと、

私が、良い恋愛をしていないと知っているオーナーが

仕方がないと言って、

生クリームで、小さいハートと笑顔を書いてくれた。

ハートをもらって、ほっこり。

パンケーキは、ふわっふわでとっても美味しかったよ。(^∇^)






海外就職ランキング



経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


カナダランキング


カナダランキング




スポンサーサイト



いきなりコーヒー屋を辞めることにしたので、

また、バイト探し。。。

なんか、もう、私の人生、仕事探しばかりだ。。

夜のビルの掃除のバイトをしている友達が、

週1回でもいいから一緒に働こうと誘ってくれたので、

週1回夜、掃除のバイトをすることにした。

また、以前問題のあった、雑貨屋インディアンオーナー

⇒ ★

にもコーヒー屋を辞めたと伝えたら、

「フルタイムで働く気あるなら、雇ってやるぞ。」と言ってもらえた。

が、、、、9月から学校に行く予定なので、それは丁重に断らせていただいた。

以前は、口論ばかりしていたインディアンオーナーだけれど、

一緒に働くシフトが多くなり、

ここ数週間は、同じように外国人として、同じアジア人で苦労しているからか、

なぜか、よく話をするようになった。

その話はまた今度。

そして、クラスメートだったシャーリー

➡★

がマネージャーを務めるところで

2人も欠員が出ていて、

週末一緒のイベントに出かける予定だったのに、仕事を休めないという状態。

私が、コーヒー屋を辞める話をしたら、うちで働きたかったら、

シャーリーの上司に掛け合ってくれるというありがたいお言葉。。。

この町に知り合いができて、たくさんの人が仕事を紹介してくれ、

一番最初のバイト探しをしていたときより、数段楽になった。

本当は、人とお話しをするという意味では、コーヒー屋がいいんだけれどね~。。

まあ、そんな選り好みはしていられないけれどね。

9月からは大学院に行くため、働けないことを考慮に入れると、

今から、新しいことに手は出せないから、

あまり働かず、のんびりしようかなと思ったり。。

でも、家でのんびりできるタイプじゃなく、

体調壊すか、電池が切れる状態まで外にいるので、

なんか仕事していたい~~。





にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
にほんブログ村


来週でコーヒー屋のバイトを辞めるので、

早速新しい人が入ってきた。

隣の工場の経営者の息子。30歳。

シングルファザー。

自分語りが好きなようで、

引継ぎ中も自分語り。(-_-;)

エスプレッソマシーンの使い方を教えていても、

いかに自分がコーヒー好きか、

子供のころからのエピソードを語りだす。

そして、

いかに自分の子供を愛している良い父か、

いかに音楽にこだわりをもっているか、
(昔はバンドマンだったそうな。。)

いかに仕事を頑張ってきたか、
(以前は映画関係の仕事をしていたとな。)

いかに他の国にも興味を持つ好奇心旺盛な男なのか。。。。


最近は、すっかりおばちゃんになり、

まったく恋愛感情なしに客観的に

男性の話を聞くことができることが多くなった。

そうすると、

男ってなんでいくつになっても子供で、

自分を認めて欲しいと思っている生き物なんだろう。。。。

正直、結構面倒くさい。。と思うようになった。

(もしくは、ただ単に、この人と話すのが面倒くさいと思うのか。。(*´~`*))

こういう男をかわいいと思えたら、大人ないい女なのだろうな~~~~。

今まで、一人で店番することが多くて、

お客とおしゃべりしたり、

静かに新聞読んだり、

掃除したり、のんびりしていたのに、

延々と自分を語るので、疲れた。。。。

あと、1週間つづくのか。。。。。。。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



不衛生なコーヒー屋。

何度も書いているけれど、

朝、店を開けると、一番最初の仕事が、

前日使った食器類の洗浄。

カフェオーナーが洗わずにほったらかしで帰るから、

店を開ける私の仕事。

私がバイト始める前までは、洗わずに使っていた模様。

毎日、朝からイライラ。。

先日、オーナーが

「店を辞めたいのか?この店で働くことがハッピーに見えない。」と。

給料が安いくて不満なのか?

事務系の仕事をしたいのか?

とかなり頓珍漢なことを聞いてきて、さらにイライラ。。

もう何度も言っているけれど、不衛生で、汚い。

こんな衛生状態でビジネスを広げられても顧客に申し訳ない。

と訴えた。

エスプレッソマシーンのメンテもしない、ネズミ駆除もしない、

積んであるコーヒー豆の袋も踏んづける。

トイレ用品と台所用品は同じ場所にある、

不衛生極まりない。

ってずっと言い続けているけれど、なんの改善もなく、誰も気にしていない。

彼の言い分はいつも、

「コーヒービジネスは汚いんだよ。」

って。。。

コーヒー豆を挽くので、コーヒーの粉が洋服などに付着して、汚いという意味。

まああああったく、言い分が理解されていない。

コーヒービジネスが汚いってどういう意味ですか?

私が訴えていることとどうリンクするんですか?

もう、いくら言っても理解してもらえず、

衛生管理のセンス自体がないんだなと。

最近、売り上げが伸びてきて、

ますます顧客には安全な食べ物を提供したいと思っているのに。。

オーナーがあんなんじゃなあ。。



コーヒー屋のバイト、

朝は私が店を開ける、帰りはオーナーが店を閉める。

朝、セキュリティーを解除しようとすると、

その前に大きい荷物がおいてあり、解除がしづらかったり、

何に使ったかわからないドライバーが

レジカウンターの上に置きっぱなしになっていたり、

洗い物がどっさり残っていたり、

トイレが汚れていたり、

ネズミが食べてしまう可能性のある食物が出しっぱなしになっていて、

ネズミにやられていたり、

冷蔵庫が開けっ放しになっていて、水が漏れていたり、

もう~~~~、朝から気持ちよく働けない(-_-;)

コーヒーバッグのラベルも発注するたびに

発注したラベルじゃない違うラベルが届いたり、

印刷が間違っていたり。。。。

でも、オーナーの野望は、

このあたりのレストラン、行政関係の施設、等々で取り扱われているコーヒーを

すべて彼のコーヒーにしたいそうだ。。。

支払請求書の内容が間違っていると毎月のように電話がかかってくるし。

衛生管理も経営もすべてにおいてだらしがない。

こんな状態で、ビジネスを広げられても困るな~~。

第一、客に申し訳ない。

ペストコントロールもせずに、ネズミがちょろちょろしている

ところで管理されているコーヒーを売られてもね。。。

そして、毎日私がイライラしているから、

今度オーナーと話し合いだそうだ。。。。

衛生面のだらしなさは今まで何度となく言ってきたのに

全く改善されないから、

話し合う意味もないと思うけれど。。。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村









| ホーム |


 ホーム  »次のページ