FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
今まで、この学校で先生の不満は一切なかった。

こじんまりした大学だからか、

先生と生徒の距離が近いし、

とっても親切に時間外でも教えてくれるし

構内、校外(小さい町なのでスーパーとかでたまに出会う)

どこで出会っても普通に笑顔で話しかけてくれるし。

が、、、、、

今度の先生、なんか、、、疑問符??

授業の後、わからないところを質問しに言ったら、

「あなたの専攻は、ファイナンスじゃないから、私に聞く前にクラスメートに聞いて。」

「授業についていけるかわからないから、ファイナンスとエコノミック101から受講したほうがいいんだけれど。」

出席もキチンと取られ、授業最初からクラスに居たにも関わらず、

なぜか遅刻扱い。

「最初から居ましたよ。出欠席も返事しましたよ。」と抗議したら、

首を傾げられ、なんか疑っている感じ。。

ひゃ~、感じ悪い!

まああ、どの世界にも合わない人はいるよね。
スポンサーサイト



さて、夏学期の後期が始まりました。

今回も懲りずにファイナンス系。

今回の先生は、女性でちょっと厳しそう。

おまけにグループワークと嫌いなプレゼンもあるから大変そうだな。

知り合いの中国人女子 リー が一緒にグループ組もうと言ってきた。

リーは、一番最初のマーケティングのクラスから、

前回のファイナンス、今回のファイナンスと一緒のクラス3回目。


あと、学校外で知り合ったベネズエラから来たシングルママも

同じチームになった。

リーの友達の中国人 フェイも一緒のチームなので、

今回は、全員 非カナダ人のチーム。

私以外は、全員ファイナンス専攻なので、頼りにしよう~。



前回の難しくて手も足も出なかったファイナンスの成績は、B+。

単位落とすかと思ってたから、よかった。。

リーは、ファイナンス専攻なのに、Bだったらしく、

「なんで私がBで、○○がB+なの~!? 」と笑いながら怒っていた。

夏前学期最後の授業。

あとは、ファイナルだけ。

授業後、おしゃべり好きのカリブ海の小国からやってきたケイとしばし話している時、

先日、スタバで出会った4人組の一人 ボニーがやってきた。

ボニーとケイがファイナルテストについて話し始めたので、

さあ、頑張って勉強しよと思って帰ろうと席を立った。

その時、ボニーに引き留められた。

「ファイナルテストのあと、うちでBBQやるんだけれど来ない?」

先日、スタバで出会った後、FBのスタディーグループから削除された事件(?)があったから、

びっくり

「家でBBQするの。Hot tub もあるから~」

「Hot tub 行きたい!!」

コッチに来てからお風呂に浸かってないし~、露天風呂好きだし~

FBのわだかりも忘れて、「行く!」と答えてしまった。。

さて、
クラスメートも来ているかなとBBQに行ってみると、

10人ぐらいが庭でたき火を囲みながら談笑。

知り合いはボニー含めたスタバで出会った同じクラスの4人だけ。

ひゃ===、何話せばいいんだろ。。

おまけにアジア人は私だけ。。

なんとなく、アジア人には話しかけやすいけれど、西洋人は気後れしちゃうなと思いつつ

適当に座って、みんなの話を聞いたり、話に加わったり。

どうみても、アウェー感満載だったけれど、話しかけやすい人から話かけて、

笑って、食べて、飲んでいたら楽しく過ごしていた。

結局、ホットタブは入れなかったけれど、

良い時間を過ごせました。


















もうそろそろ夏の前学期も終わる。

授業もリラックスムードで、雑談も多い。

ジャズバーにいるような黒人の先生が自分の学生時代の時の話をしてくれた。

カナダは、移民の国であるからか、

先生の学生時代も様々な国からの生徒と勉強したんだって。

英語の勘違いのおもしろエピソードや、

文化の違いでびっくりしたことなどを話してくれた。

今でも、海外旅行するときは、大学時代に知り合った友達の家に泊まらせてもらっているよ。

って。

このクラスは、カナダ人のグループ、中国人のグループ、

黒人のグループ、サウジアラビアのグループになんで別れて座っているんだ??

と。

あいにく、日本人は、クラスに私一人なので、

私の右隣は、通常カナダ人の男の子、アレックス。

左隣は、同じくクラスで1人のカリブ海の小さな国から来た男の子、ケイ。

このケイが、おしゃべりで授業の後、少しおしゃべりしていたら、

アレックスも混ざって来た。

そこへ、知り合いの中国人の女の子が混ざって、

トルコから来た女の子が混ざっておしゃべり。

私の席のまわりは国際色豊かなので、

先生の言うとおり、色んな人と話して少しの時間だったけれど、

今回は、楽しかったよ。





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


カナダのなが~~~い冬が終わり、

素晴らしい夏がやってきた

日差しは強いものの、カラッとしていて気持ちがいい。

でも、私には、最後のファイナルとショートエッセイが残っている。。。。

そのためのリサーチも。。。。。

室内でこもって、文献検索より、川とか湖とか行って、夏を満喫したいです。。

はあああ、気合が入らない。。

先日の中間テストの結果は、

全問記述式だったこともあり、

先生の甘い採点により85%

これでたぶん、落第は逃れた。。






にほんブログ村
外国に住んでいると

落ち込む原因はたくさんあるんだけれど、

その一つに20歳も若い人たちと机を並べて勉強することが苦痛。

友達は作りづらいし、

今回のように手も足もでないような科目の場合、

友達と協力しながら勉強するのって必要で、

やる気もでるし、理解も早い。

日本で大学生している時は、

全然勉強しなかったので、卒業試験の際、

大学4年間の総復習からしなくちゃいけなかった。。


いつも一緒に遊んでいた同じように成績の悪かった友達と

「ホントに卒業できないかも~~。。やばい~~。」と言いながら、

卒業試験前には、下宿先のその子の家に泊まりこんで、

昼夜一緒に勉強した。

仲の良かった講師たちも、お前らどちらか片方は

留年だろうな~~と言われていたので、ほんの数か月だったけれど、ホントに一生懸命。

彼女が夕飯を作ってくれている間、私が問題を出したり、

私がお風呂に入っている間、外から彼女が問題を出してくれたり。

彼女のおかげで、2人とも無事卒業。

今でも彼女のことは同士のような気分がして、感謝している。


でも、ここではそういう友達ができない。。

時々、話をする同じクラスの中国人の女の子と

クラスについて行けない。。と話した際、

フェイスブック上で

ファイナンスのカナダ人のクラスメート4人がグループを組んでいて、その中国人の女の子もメンバーだからと、

そのグループのメンバーに入れてくれた。

その4人のグループ立ち上げメンバー達は、フェイスブックのやりとりから図書館で勉強しているようだった。

先日、そのグループを立ち上げたメンバー4人と近所のスタバで出会ったので、

話したこともなかったけれど、クラスメートで顔見知りなので、

「ハロー、ここでみんなで勉強するの?」と話しかけた。

4人のうち2人は、

「違うよ。コーヒー買に来ただけ。あとで、学校戻って勉強するんだ。」と返事してくれた。

残りの2人は、無視。

「フェイスブックから、みんな頑張って勉強してるの伝わってくるよ。

授業についていけてないから、ノートとか過去問とか助かってる!」

と言っちゃったんだよね。。

「えっ?メンバーなの?」

「そうだよ。」

とそんなあまり気にも留めずに返事をしちゃった。

その晩、フェイスブックのそのグループにアクセスできなくなってました。。

メンバーから削除されてしまいました。。。。

もう、こんなことばっかり。。

気晴らしにご飯行ったり、お茶したり、一緒に勉強したり励まし合ったりする

仲の良い友達ができず、なんか寂しいなと思う。







今回のテストは、

テキストの範囲は狭いものの、リサーチが膨大

課題は、先生が指定した5か国+自分の国の金融政策の問題点、関連諸国とのかかわり。

各国最低3つの文献を読めとな。。。

文献検索って、いい情報が掲載されている文献もあれば、関係ない情報ばかりの文献もあり、

一か国最低3つの文献となると、実質その倍、または3倍ぐらいの資料を探して、

少なくとも流し読みしなくてはなりません。。よね

でも、これ知っておくと結構いい情報だと思うので、

真面目に文献探して読んで、まとめていました。

でも、テストまでの時間が足りない

テキストも読んで理解しなくちゃいけないし。。。

あせる~~~。。

もう、文献探して、吟味する時間がない

内容を理解すればいいんだから、もう、最後の手段

Wikipedia

wikipedia 丸暗記~~

でも、丸暗記って理解していないし、

自分の言葉で書いていないものって記憶の定着率が悪い。

よって、結局、wikipediaに頼った国は、

英語だし、定着率は、格別低下。。

テスト中、思い出せもしない。。




| ホーム |


 ホーム