FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
頭をぶつけてから、

脳みその働きが悪い。。。理解力が落ちた(T_T)

来週は理解しきれていないファイナンスの試験があるのに。。。

このまま理解力が悪いまま脳みそが退化していくような感じがするよ。゚(゚´Д`゚)゚。

夏にインターンをしようと思って、

たくさんのところに履歴書を送ったけれど、

どこからもいい返事がなく、インターンできなさそう。。

授業についていけないのに

脳みそが退化中なのと、英語の大きな壁で、

インターンしないで、とっとと日本に帰った方がいいんじゃないかとすご~く後ろ向きな思考に陥っている。







経営学修士(MBA) ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



症状を書き留めて置こうと思い、連日の投稿

頭を打ったその時に、出血。

結構流血がひどく、脱脂綿で抑えるもすぐに真っ赤に。

その後2時間ぐらいして少し出血が収まってから、脱脂綿をテープで貼り付け。

傷と頭が痛い

2日め、まだ出血が止まらず。傷口のヒリヒリと痛んだ。

脱脂綿交換時に少しできてたかさぶたが剥がれ、また出血。

脱脂綿じゃくっついてしまうのでバンドエイドに交換。

でも、バンドエイドから血がにじみ出てくる。

内出血で瞼が赤く腫れあがる。

頭が痛いのと精神的にショックからか、英語が読めない。

集中力が続かない。

よく眠れる体質なのに、就寝後3時間で目が覚める


3日目、内出血で、瞼が赤く腫れあがった範囲が広がる。

内出血の色も明るい赤でなく、黒っぽい赤に。

出血は止まる。

頭の痛みは治まるが、なんだか視力が落ちたような。

傷が痛いからか、英語が読めず。

文献はもとより、プリントも意味がわからず、

とうとう馬鹿になったか?と焦る。

相変わらず、集中力が続かない。

寝るときに、頭痛と首痛が気になる。

明け方また目が覚める。睡眠障害ぽい。

4日目、内出血の色が赤-赤黒-紫へと変化。

内出血の範囲も瞼の上の方から下へ降りてきた。

腫れあがっていた瞼も4日目になると引いてきて、

二重のラインが出るようになってきた。

頭痛がひどくなる。

長時間乗り物に乗ったのはやはり行けなかったかな。。。家でゆっくりすべきだったみたいだ。


頭を打った次の日から、勉強の集中力がなくなり、

英語が読めないし、理解できなくなった。

その状態が何日も続いたので不安が大きくなってくる。

もともとそれほど英語も読めないし、集中力もないから

もともとの実力か、それとも頭を打ったせいかわからなかった。
(情けない。。。)

何度も何度も何度も英語を読んで、それでも理解できない状態。。。

1時間のうち、3行ぐらいしか進まなかった。


試しに日本語で文献を読んでみると、

やはり理解力が鈍っているような気がした。

でも、今度は、歳だから理解力が劣ってきているのかな?という気にもなる。
(またまた、情けない。。。)

4日目に
頭痛がひどくなったため、ERにかかると、

ドクターから短期で、集中力の低下、視力の低下、頭痛はあるので、

最低でも2日は安静にしているようにとのこと。

ドクターに脳震盪のパンフレットを渡され、今は勉強も学校も忘れないさいと言われる。

横になるとやはり、少し症状が楽になる感じがするかな。

5日目、

瞼の内出血の色が相変わらず、紫で誰かに殴られらみたいで

見た目怖いけれど、

内出血状態の範囲が狭くなってきた。

以前、赤く腫れあがっていたところは、黄変している。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
が、、、、、、、、

頭打って、バカになったか、

もともとバカだったのか、

急行バスに乗るはずが、鈍行バスに乗ってしまうというミスを犯し、

大都会でのフリータイムが大幅になくなってしまった。

何しろ1日7本(5本じゃなかった)しかないので、

終バスの時間は決まっている。

それなのに~~~、ゆっくりバスに揺られて大都会へ~。

そして、そこで知り合いの美容師さんに会ったので、

4時間もおしゃべり。。。。

寿司もラーメンも食べれず、

「あ~~~、もうこんな時間だ!!帰らなくちゃ!!」と

地元じゃ見つからないカスタードプリン1個買って、

走ってバスに飛び乗って帰ってきました。

お天気もよかったし、日本語でおしゃべりしたし、

カスタードプリンも買ったし。。。

家について、

お茶飲みながら、カスタードプリンを食べ、

気分転換できたのかな?

これで良かったのかな???

あれ??

なんか違うような??

と思っています。

慌てすぎたからか、

頭も痛くなってきた。

やっぱり、病院行った方がいいな、こりゃ。







経営学修士(MBA) ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
もう勉強を放り出して、

バスを乗り継いで、近所の大都会(?)へ行ってくる予定。

片道3~4時間ぐらいかかるけれど、

大都会で、ラーメンか美味しいお寿司が食べれたら

うれしいな。

1日5本ぐらいしかないので、

寝坊しないようにしなくちゃ!

でも、頭を強打したので、

まだ傷はジュクジュクしているし、

首は痛いし、あたまも違和感あるし

大丈夫かな?

日本だったら、すぐ医者行ってMRI取ってもらうけれど、

ここでは、

ファミリードクター経由で

専門医に会うまで1年、

MRI取るまでそれからさらに半年かかるから、

何か異常があったら、その前にイッってしまっているでしょう。

ちょっと体調が心配だけれど、

違う町の風景を見て、気分転換してこようっと。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村







はあ、、、(深いため息)

疲れました。。。わたし。。。

ファイナンスの理解ができていないので、

コーポレートファイナンスの分析ができず、

レポートの提出期限が過ぎてしまった。

インド人のカーシーに助けを求めるも、

「そんなに深く考えなくてもいいんだよ~。

過去レポ参考にして書けば~」

と過去レポくれた。

が、納得できず、教授を訪ねて行った。

少しヒントをもらい、2日遅れでやっと提出。

ファイナンスのレポートを提出したと思ったら、

来週は、

また月曜インターナショナルマーケティング1個試験、

火曜コンサル1個レポート、

木曜グループプロジェクト提出。

その次の週は、ファイナンスの中間試験。。。と金曜 ITマネージメント、プレゼン。

プログラムが1年で終るので、スケジュールが詰め込みまくりなのよ。

その上、

40越えてから貧血がひどいのに、顔面出血で大事な血を損失し、

おばちゃん、心身ともに疲れました。。。。( ノД`)

なんかもう、頑張る気力が残っていないっていうか、

ヤサグレ気分が蔓延中。

どうせこの歳でMBA卒業してもなんも変わらないだろ?

というか、職を離れて、逆に再就職難しいだろ~?

というふたをしていた考えが頭中を蔓延している。

語学の習得センスがないので、

どの授業も英語の限界を感じるし、

発音も良くない、話せない、聞けない、書けない、読めない

なんでここにいるんだろ?

わたし、今プチ鬱中?









経営学修士(MBA) ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村






ファイナンスのレポート提出期限が過ぎてしまった。

大方出来上がっているのに、

WACCでつまづいて、いまだ出せず。。。

ちょっと休憩にリビングに行ったら、

アクシデントでけつまづいてTV台の角に頭をぶつけて、流血だよ~!!

ちょうど、眉毛の端あたりの

よくボクサーが流血するところにぶつけてしまった。。

おまけに首も頭もいたい。。。

傷が深くて、血が止まらない。。

レポートやる気力が失せた。。

しか~し、MBAの学生はこんなことでやる気をなくせるほど、

課題が少なくないので、

頭痛くても、首が痛くても、流血していても、

レポートを書かなくちゃいけないのだ。

あ~あ、せっかくニキビのあともなかったのに、

アウトローみたいな傷が顔に残るだろうな。。。

首もむち打ちみたいにならなければいいけれど。。。

髪も洗えず、気が滅入ります。。。。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

相変わらず、続く人種差別問題。。。。。

勉強を教えったり、情報を提供し合ったりしない、

面白いことを一緒に笑ったり、クラスで協力し合ったりしないクラスなのに、

先日の人種差別発言をした教授を辞めさせようと

一部のクラスメートがリーダーシップを取り、クラスで協力し合っている。

クラスのグループチャットで、計画を立てていて、みんな同意しているらしい。

professor を評価するサイトに同意者全員、最低のランクとコメントをすごいたくさん入れたり、

Dean とMBA Director に、その教授は不適合であるとの手紙を送ったりしているとのこと。

私は、相変わらずそのグループチャットのメンバーでないので、

全く関与していないし、したくもないんだけれど、

一連の流れを隣の席の子が教えてくれた。

私のクラスは、クラスで協力し合って、上を目指すのではなく、

協力し合って、誰かを陥れる、文句を言う声を大きくするようなNegative Powerがすごく大きい。

他にMBAは2クラスあるけれど、他のクラスは、クラスで協力しあって、上を目指すPositive Power の方が大きいから、

このクラスに配属されて、運が悪かったなと思う。



インターンシップを探して、履歴書送ってるけれど、次から次へと断られまくりだし、

ファイナンスのレポートの期限直前なのに、書けないし、

試験は相変わらず、へなちょこな点数だし、

試験、ペーパー、assignments、やることが多すぎて、課題に追われて、やり遂げることしかなく、

何も頭に残っていないし、

もう、気分が落ち込む。。。。

MBA生活、自分の力のなさ、できないことが多すぎ。

プレゼン下手、交渉下手、

意見言っても流される(説得力がないんだろ。他の人が同じことを言うと賛成多数だったりする。)

落ち込む日々が多すぎるよ~~。

MBA終えても仕事が見つからず、また落ち込みそう。。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村





 

カナダは移民受け入れ先進国なので、

本当にたくさんの人種がいる。

大学の教授も移民が比較的多いので、

フランス語訛りの英語だったり、

中国語訛りだったり、ヒンディー訛りだったり

英語がネイティブじゃないから

もう~授業の聞き取りがとても大変。

だけれど、それだけ他民族国家みたいになっているので、

差別には敏感な人が多い印象。

今日は中間テストがあり、

アジア圏出身の教授が

「非カナダ人、インド人や中国人などはカンニングすることが多いから、カナダ人を見習え。」と。

この発言をきっかけとして、

人種差別!と生徒が大反発。

とくにナイジェリアからの生徒が怒り心頭。

教授は、「経験則から注意しているだけで、人種差別じゃない。」と。


テストの後、早く終わった生徒が廊下で談合(?)していて、
(私は最後までテストを受けていたので、よく知らない。)

群集心理のようになっていた。

テストのあと、何事もなく授業が始まった。

が、

教授のとある質問にクラス全体がYes or No で答える際に、

合計10人ぐらいしか挙手せず、

「残りの人はどっちなんだ?」と教授が聞いたところ、

1人のカナダ人が、

「先ほどのあなたの発言がショックすぎて、

謝罪するまで、自分はあなたの質問に答えたくありません。」と。

この生徒の発言に多くの人が賛同し、クラスは大混乱。

30分ぐらい言い争いになった。

最終的には、教授が謝罪する羽目になり、

謝罪後、授業が再開された。

確かにインド人も中国人もよくカンニングしているのは知っている。

経験からの発言だとしても、教授が言う発言じゃないよね。。

だけれど、ボイコットするのもどうなの?と思った。

差別だと反発していたのは、黒人だったり、ゲイだったり、

彼らの人生の中で差別される経験が多かった人のように感じた。

カナダは移民受け入れ先進国で、それは政治レベルの話で、

子供を持つ日本人のママたちからは、「やはり差別あるよ~」という

話をよく聞いていたので、個々人にはまだ差別あるんだろうなと思っていた。

けれど、今日のカナダ人の意見を聞いて、

他民族を受け入れる文化は、

個人の精神にも浸透しており、差別をなくそうとしている印象を受けた。








経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村


















先週、

あまり親しくないインド人カーシーから、

いきなり、日本の企業のボディーケアのトップ3教えて~!と泣きつかれた。

カーシーは、前学期マーケティングで同じチームだったけれど

戦力外通告されてしまったメンバー

 10月1日の記事

提出期限前日のタイミングで、

この忙しい時に(♯`∧´)聞いてくるな~!と思ったけれど、

自分の見解、文献 そして、大学の図書館サイトの資料の在りかを教えた。

次の日、もっと早かったらもっと手伝えたよ。と伝えた。

さて、そのレポートを提出後、

今度はFinance のレポート提出をしなくてはいけない。

が、

私は、何をすればいいのか全然理解できなかった。

3週間前からレポートの説明があり、

他のクラスメートもよく理解できないようで、

授業のたびに

「今度のアサイメントについて、もう少し説明してもらえますか?」と

先生に何度も質問をしていた。

提出期限1週間前となり、

ドラフトを書き上げないといけないのにいまだ何をすればいいか理解できない私。

隣の席の人や他のクラスメートに聞いても

あまり詳しく教えてくれない。。(うちのクラスは助け合わない。)

だんだんと焦ってきた。。。。

先生のオフィスに言って聞きに行くも

やっぱりよくわからない。。。

Moody's のサイトから情報を引っ張り、Credit analysis をしろと。

先生は詳しく説明してくれているんだけれど、具体的に何をするかわからない。。。

そうだ!!カーシーは、ファイナンス系の大学を出ているんだ!と思い、

親しくないけれど、ま~この間、日本の企業の件で少し情報提供したから

教えてくれるだろ~。と思い、テキストを送った。

全然返事が来ない。やっと来たと思った返事は、

「今、バイト中だからよくわからない」

なぬ~~~!!(;゜0゜) カーシーめ!!


インド人、、、、、大体いつもこうよね~と思いがっかりした。

うちのクラスのインド人は、出席率が悪い上に、

チームの貢献度も低い。

賢いのに、怠け者が多い。


ところが、

夜中の12時になり

カーシーからテキストが入り、説明してくれた!!(*゚Q゚*)

それでも、あまり理解できないでいたら、

私が調査しなくちゃいけない会社の情報を送ってくれた。

何度も何度もやり取りをし、

やっと、私が

「わかった!!!!このMoody's の資料から、必要なRatioを読み取って、

Bloomberg の数字を使って、rating の分析と、これとあれも加えて分析すればいいのか!!!?」

と明確に理解するまで

カーシーは説明してくれた。

やっと、なんか便秘が解消したような、

真っ暗なトンネルから光が見えたような

状態になった。


この宿題、カーシーがいなかったら、全然理解できなかったよ。。。


先週、カーシーの宿題を手伝ってよかった!!

こういうことがあるから、やっぱりお互い助け合った方がいいと思うんだ。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村








プレゼンはぐったり疲れる。

今日は2回プレゼンの機会があったので、

ぐったりだ。。。Σ(´Д`*)

英語でのプレゼンは、難しい。

緊張すると英語の組み立てが全然できなくなり、

同じ単語、英文の羅列になってしまい、

実際、言いたいことが伝えれているのか不安が残る。

そのため、事前に暗記するが、それも途中で忘れると

結局カンニングペーパーに頼ってしまうことになる。

自分の言葉で伝えられるようにしないとな。


1回目のプレゼンは、ウェブデザインの会社のケーススタディーで、

会社の問題、分析、将来の展望とこの会社に推奨すること。

途中からまたカンニングペーパーに頼ってしまっが、

前よりよくなったよとクラスメートに言ってもらえた。


2回目のプレゼンは、即興のプレゼンで2分間スピーチ。

即興プレゼンは、稚拙なブロークン英語になりがち。(T_T)

私の課題は、自分のモットーについて。

当てられてしまった時、普段大人しいので、

「今日は○○の番だ!」「イエ~イ!」「○○!○○!」と私の名前を連呼されたりして、

はやし立てられた。

話す内容は、ビジネスについて絡めるルールだけれど、

緊張で、何も頭に浮かばなかったので、人生について話した。


最初、「今日という日は、あなたの人生で一番若い日。」

と言ったら、みんな「???」という顔をして、笑われた。

英語の言い回しが悪かったのか、

みんな若いからピンとこないのか。


言いたいかった内容は、

今日は人生で一番若い日。

もっと若かったら、もっと勉強できたのにとか、

もっと若かったら、留学できたのにとか、

もっと若かったら、もっと英語も伸びたのにとか、

もっと若かったら、恋もできたのにとか、

そんなことばかり言っていたら、これから先何もできない。

たぶん、私はクラスで一番年上なので、

年齢を気にするけれど、

今日が一番若いのだから、やりたいことがあるなら、

年齢を言い訳にせず、今日からスタートするべき。

ということを話した。

話している最中、みんな笑いもせず、静かになっちゃった。

話し終わって、伝えたかったこと通じなかったかな?と

不安になり苦笑いしながら、席に着こうとしたら、

一番前の席に座っていた23歳のクラスメートが、

「This speech is very beautiful!!」と 言ってくれた。

他の人も「良かったよ。」と褒めてくれた。

隣の席に座っていた

私がプレゼンが大嫌いで、

いつもプレゼンの前は緊張するのを知っているクラスメートは、

「よかったよ。もうプレゼンで緊張する必要ないよ。」と言ってくれた。


自分が言いたかったことが分かってもらえて嬉しかった。(*^∇^*)/






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村


にほんブログ村












| ホーム |


 ホーム  »次のページ