FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
本日、2本目の記事。

タイトルにもあるように、

四捨五入して50になってしまいました。。。。

以前より、

貧血が酷かったり、風邪から喘息が酷くなったり、

腰痛で動けないといった

不調が時々起こり、勉強するのに差し障ることが多かった。

が、、、、、

とうとう更年期障害が生じているような気がする。。。

生理が不順。

酷い貧血に加え、もう10日ぐらい生理が終わらない。。。。。

貧血で倒れそうだよ。。

ここ数日、顔色が真っ青。

なんとなく、ボーッとしているような感じ。

頭に酸素が行っていないのか!?

車の運転も慎重にと思っている。

頭痛もするし、

2週間前に提出期限だったレポートも

サボっていた + 体調不良でまだ書けていないよ!!。゚(゚´Д`゚)゚。

この体調不良が定期的にやってくるので、

勉強へのモチベーションが底なしに落ちることがある。

健康に心配があると、気持ちもネガティブになるし、

もっと早く留学を決断すればよかった。。。

とか

思うように身体の自由が利かないとかね。

そうなると、

負のスパイラルにはまり、

これから数年、更年期で辛い時に

新しい環境で新しい事はできない。日本に帰ろう!

と思ったり。

でも、こんな健康状態で、日本に帰って何ができるんだ??と

落ち込んでみたり。。。

先週は、腰痛で動けなくなり、2日インターンシップを休んでしまった。

今週は生理が終わらず、貧血で顔色悪いし。

いろいろと選択を間違って生きている気がするよ。。

生理終わってくれないかな。。。

血の製造が間に合っていないよ。

今日は、ルームメイトがステーキ食べろと

買って来てくれたので、、

一緒にステーキを焼いて、

生ビーツサラダを作って食べたよ。。

健康は大事。ルームメイトにも感謝。

40代でこんなに不調なんて、これからどうなっちゃうんだろ。。。。゚(゚´Д`゚)゚。






カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



東京で働いていた時は、

いつも忙しくて、

私が働いていた会社の文化なのか、

ほとんどの人がせかせかしていて、

会議でも、時間通りに始まり、時間通りに終わらせる。

そのためには、会議出席者全員協力して、事前準備はしっかりしていた。

が、、、ここはカナダでも田舎の方なので

すごーくのんびりしている。

週1回の会議の時間通りに始まらず、

だいたい20分ぐらいおしゃべりして、

先週の復習を皆でしてから、今週の議題に入る。

いつも2時間ぐらい会議に時間を費やしている。

田舎なので、若者より、高齢の会社員が多く、

また、女性のため、おしゃべりしながら、笑いながらの会議。

この組織で正社員だったら、のんびりしすぎて、私、キレそうだな。。。。(。-_-。)


私がインターンをしている組織は、地元の多方面に渡るnon-profit の組織と連携をしていて、

ここに来たばかりのころ、レジメを持ち込んだことのある会社と

今日、会議をする機会があった。

その会社の人が私のことを覚えてくれていて、

しばし歓談していたら、

”英語、上手になったね!”と言ってくれて、とっても嬉しい!!\(^o^)/

今だに、会話の途中で、何と言うんだっけ??とか、頭に英語が浮かんでこなくて、

もごもごしたりして、全く成長が見られない!と思っていた。

少しづつ成長しているのかな~。p(*^-^*)q


今日、近々開催される予定のイベントについて、

電話応対をしなければいけない状況が立て続けにあった。

電話出たくない。。。。と思っていたけれど、

メンターは休みだし、誰も頼る人がいなかった。

が、確かに、応対できてたな。。。。

時々答えられないこともあったが、それは、知らないことで、

英語云々で答えられないことではなかった。(∩^Д^∩)

40超えても少しづつ成長しているんだな~。





カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
インターンシップ期間は、来年1月までなので、

もう3分の1が終わってしまった!

何も学んでいないうちに終わってしまう!!

そろそろインターンシップに関連した卒論も書かなくちゃ間に合わないぞ!!

卒論の骨組みを先々週出さなくちゃ行けなかったのに、

私の卒論のスーパーバイザーはおじいちゃん教授で、

のんびりしているもんだから、

私ものんびりしてしまっていた。。。。。。

今週中に出さないとペナルティー食らってしまいそうだ。。。

はあ、、、英語書く気力も文献読む気力も沸かない。。

インターンシップ中の一日、

7;00 起床、 グリーンスムージーを作って、朝ご飯代わりに食べる

8:10 出発 

8:25分ごろ インターンシップ先到着

8:30 ~ 4::00までインターンシップ

時々、残業あり

4;30頃から、エクササイズ 5:00過ぎまで

  ( 週1~2回ぐらい 学校のジムで汗を流すこともある (2時間ぐらい) 

その時は、夕飯の時間が1時間ぐらいずれ込む)

5:30~ 夕飯とともに次の日のランチも一緒に作る

6:00 夕飯

7:00 ぐらいから 洗濯したり、リラックスしたり

(この時間から、卒論書きすればいいんだけれど、

やる気起きない~~Σ(´Д`*)

10;00 ぐらい シャワー

12:00 就寝

学校に行っている時より、断然睡眠時間は多いし、

リラックスしている時間も多い。

本来ならば、卒論のリサーチとかしているんだけれど、

私のんびりしすぎているな!!((((;゚Д゚)))))))

今日も学校のジムで日本人の友達と、

バカ笑いしながら、スカッシュしていた。。。

そう、英語の文章書きたくない、英語の文献読みたくない 原因は、

最近、日本人の友達と週1でエクササイズしているので、

脳みそが日本語で楽しているんからなんです。。。








カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
自分に仕事が付くわけではなく、

自分主導で仕事ができないのがもどかしいというか

面白くないといか

まあ、仕方がないんだけれどね、

でも、もっときちんと責任もって仕事したいな。


会社を4時に退社して良く、夕方時間がある。

その後、だだっ広い公園をウォーキングしたりしている。

時々、公園の広場でフリスビーしている人や、テニスしている人、太極拳している人達がいるけれど、

田舎なので、それほど人は多くなく、木々が生い茂っていて、人通りがないところもある。

先日、Walking の最中、後ろから誰かが付いてきた!!

怖いから足早に公園を出たら、

出口の人通りの多いところで、後ろから呼び止められた。

さっき、フリスビーしていた人だ!なんだろ??こわい(o゚□゚)o≪≪≪


「今度もしよかったら、コーヒーでも飲みませんか?」

と??ナンパされた!!(゚д゚)?

あ~!今度フリスビーでも一緒にしませんか?と言ってくれたら考えたのに~!

人目を引くような美貌持ちじゃないので、きっと、

Lululemon のお尻がプリッと上がるヨガパンツ履いて、

Walking していたから、勘違いして声かけられたんだ~? (゚д゚)

(Lululemon :カナダ発のヨガパンツのお店、体のラインがキレイに出るスポーツウェア。

最近東京銀座にもできたのかな?)

間近でみて、あれ?なんか年取っているぞ?と思われなかったかな??


最近、インターン中、いつも何かを食べているので、

また体重増加傾向なんだ。

でも、公園のWalking怖くててできないな。






カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村



11月にイベントがあるので、そのマーケティングプランを含めた

会議が週1回行われている。

このイベントでの私の役割は、必要となるボランティアの確保。

学校の掲示板と、

地元の他のプライベートの学校に貼るボランティア募集のポスターを作製、貼付依頼

FBにボランティア募集広告掲載。

まだ一人も来ないけれどね。。


去年の同じイベントのアンケートを確認したら、

”コーヒーがまずい”というコメントが目に飛び込んできた。

メンターにどういうコーヒーを提供しているのか確認したところ、

大手チェーン店から寄付してもらっているとのこと。

地元のおいしいコーヒー屋で以前バイトしていたので、

ダメもとで、イベントにコーヒーを使用していいか交渉しに行っていいですか?

と聞くといいよという返事をいただいた。

早速、苦手な電話をしてみた。

もう、カナダで働くとなったら、電話の苦手意識をなくさなくてはいけない!!

自分の名前と会社名を名乗った。

そして、「イベントがあるから、コーヒーを使いたいので、

一度会ってお話していただけますか?」という主旨を伝えた。

”???なんていうイベント?なに??”

実は、このイベントの名前が日本人の私には、とっても発音しづらいもの。

RとL、THがふんだんに盛り込まれているイベントの名前で、

わかってもらえなかった。。。。(T_T)

また、一から説明すると、あんまりよく理解できないみたいだったけれど、

私の名前で何か思い出したらしく、

「あれ?以前ここで働いていましたか?」と聞かれた。

そうなんです。と、それからは相手方も一生懸命に聞いてくれて、

コーヒー屋で会う時間を作ってくれた。

少し状況が分かっている相手とは言え、一人で行くビジネスミーティングだ!!

しっかり仕事を終えてこなくちゃ!


よく私と意見が分かれた、まーったく衛生状態を気にしないオーナーは、

私が辞めた後、しばらくしてから、残念なことに亡くなってしまった。

そのため、そのコーヒー屋は、

元オーナーと共同経営だった会社Mが買い取り、100%Mのコーヒー会社となっていた。

コーヒー屋に足を踏み入れると、それなりの内装となり、

元オーナーがこだわっていた写真やコーヒー豆のローストする機械は

綺麗に片付けられていた。

あんなに汚かったのに随分ときれいに変わっていた。

担当者は、電話で話した感じから

私よりも年上のおじさんかなと思っていたが、

若くてイケメンのバリスタだった。。。

イケメンバリスタの主張はは、寄付はできない、でも そのイベントには関わり合いたい。

イケメンバリスタのカッコよさのおかげで、

自分の主張を忘れてしまいそうだった(*゚ェ゚*)が、

私もイケメン相手に奮闘した。

毎年行われるイベントで、

地元からも外からもたくさんの人が参加する。

コーヒー屋としても、美味しいコーヒーと地元の人々に認識してもらうビジネスチャンス

ということを主張した。

それと引き換えに、

コーヒーを安くまたは寄付して欲しい旨を伝えた。


イケメンバリスタは、自分の裁量では決められないので、

本社のマーケティング部と話しすると。

本社のマーケティング部のマネージャーは、私も知っている

やり手のマリッサといういけ好かない女。(-_-)

以前、一度、マリッサと口論になったことがある。

相手も私を気に食わないと思っているだろうし、

マリッサがどう判断するかな。。

この小さい町では、どこで何が繋がるはわからないから、

感情的にならず、器用に立ち回らないといけなかったなと

過去の自分の行動に反省したよ。。。

コーヒー屋の近くに学校があるので、

ついでにボランティアの話もしてこようと立ち寄ってみた。

親しくしていた女性教師と会うことができて、

イベントの話をすると、

学校として、ベンダーとして参加したいと言ってくれた。

そして、生徒にもボランティアで参加するように促してくれるとのこと。

マリッサが気になるところだけれど、うまくいくといいな~。



40歳代ランキング



カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村






先日、

”40代はまだまだいろいろ出来たなぁ”と私より1回りくらい年上の方から

メッセージをいただきました。

このメッセージ、最近の私の心の糧となっています!!

コメントをくださった方、ありがとうございます。

クラスメートは20代、せいぜい30代前半で、

MBA卒業しても、まだ夢も希望もあり、失敗もできる年ごろ。

それに反して、

私は、経験はあるものの、これから新しいことをして、何かを成し遂げることはできるのか?

失敗はできないよな~~~。。最近、体力もなくなってきたし、

記憶力も、理解力も20代のクラスメートとは比較にならないほど劣っている。。。

と感じていたところ、

頂いたコメントで、

”いや、今でもできることはまだまだあるんだよな!”と気持ちを切り替えるきっかけをなりました。

どうもありがとうございました。


| ホーム |


 ホーム