FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
またまた切羽詰まってきた!!!

卒業論文の締め切りがすぐそこに迫っているというのに

お呼ばれされたクリスマスパーティーに興じ、

恋愛などに現を抜かし、

Boxing Dayのショッピングに我を忘れ、

そして、、、、今、

卒論が20%しか書けていないことに

焦るー!!!

卒業に間に合わない!!!

ぅ(@゚Д゚)@。Д。)~~~~~ッ!!!!!!

バックグランドリーディングが十分でなかったために、

地元の企業数十社にお願いしたSurveyが

十分でないかもしれない。。。。゚(゚´Д`゚)゚。

焦って、焦って、焦って、

文献が読めない、理解できない((((;゚Д゚)))))))

もっと文献が必要なのに、良い文献がヒットしない。

もう、なんでいつも締め切り間際に焦りまくるんだろうかね??

なぜにこうも同じ過ちを繰り返すのかね??

そして、教授は休暇中なので、連絡取れず。。。Σ(゚д゚|||)

焦りすぎて、何も手につかないから

こうしてブログを更新中。。。

焦っても無駄なので、ちょっと落ち着こう!!






女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング
スポンサーサイト



今月の初めにバケーションに入ってから、

嘘が発覚し、

チャットを通じて、少しだけ言い争いになりそれっきりだった

彼からクリスマスのメッセージが入った。

とりあえず送っておくか~!的なとても簡素なメッセージ。

彼のことは忘れていたわけじゃないけれど、

徐々に薄れてきていたのに

また切ない感情がこみ上げてキューっとなったよ。○| ̄|_

やっぱり、まだあのダメンズが好きなようだ。。

あんな簡素なメッセージに

気持ちが動いてしまう私もどうしようもないな。。


昔々、20代のころ、12歳年上の既婚、男の同僚が

もう40近くなると恋なんて感情は忘れちゃったなーと言っていたので、

そういうものだと思っていた。

けど、

誰かに恋する気持ちっていくつになっても持てるものなんだね~。

この調子で行ったら、私は、

将来、老人ホームに入ってまでも

入所しているおじいさんを好きになりそうだよ。。。

せっかくお土産で頂いた美味しい饅頭やフルーツを

ダメンズのおじいさんに貢いだりするのかな。。(。-_-。)

でも、ダメンズのおじいさんも喜んでくれて、

私もハッピーならそれはそれでいいのかな(*´~`*)

(もう、ダメンズ爺さんに貢ぐ前提だけれど。)



この小さな町にも

日本人妻を持つ夫婦が結構いる。

夫婦ともに日本人という夫婦も思った以上に多くいるよ。

国際結婚は離婚率が高いというけれど、

この町に住んでいる日本人妻たちは

夫婦仲良く、家庭円満な家族が多い。

私が思う夫婦円満の秘訣は、、、

この小さい町には大きな企業もなく、仕事がないので、

妻たちは、日本食レストランでパートしたりしているけれど、

旦那さんの経済力に依存している。

彼女たちは、

「旦那のおかげで生活させてもらっている。」とか

「旦那が頑張って働いてくれているから。」と

旦那さんの感謝の気持ちを常に言葉に出しているし、旦那さんにも言っている。

それに、

「私は今の旦那じゃなくちゃうまくいかなかったと思う。」と

みんな口を揃えて言うんだよ。

これ、日本では聞いたことがなかったから不思議な感覚。

旦那さんに感謝とそれを言葉に出して言うこと。

また、

自然が多く、子育てにも優しい環境であること。

のんびりとした雰囲気なので、

旦那も定時に上がって帰宅後は、

子供と遊んだり、家族で映画を見に行ったり、

大きい子供がいる家族では、家で夫婦でのんびりTVを見たりと

十分な家族の時間を過ごしていること。

それから、

30代、40代、50代の妻たち (60代の妻の知り合いはいないから不明)、レスじゃない!!

週1回以上スキンシップがある!!

会話とスキンシップって重要!


時々、私を家に呼んでくれ、遊びに行くと、

子供たちは帰ってくると真っ先に、

お母さんにハグして、お母さんは子供たちの頭にキス。

みんな笑顔で、素敵な家族!って思う。

稼ぐことも大切だけれど、

家族で過ごす時間もとても貴重。

素敵な旦那さんと子供たちに囲まれて

キラキラしているわ。妻たちは。

妻たちが感謝の気持ちを忘れていないから、

素敵な旦那さんとなり、素直でかわいい子供たちとなるんだろうな。(*´~`*)





女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング
私のメンターは、私のインターンシップ最終日までもう会社に来ない。

卒論でも書いてな~!と言い残してクリスマス休暇に入ってしまった。

なんて、いい加減なんだろう。。。(゚д゚)

オフィスも閑散としており、

事務所に私一人という時も多々あるので、

YouTubeで日本の音楽を聴き、歌いながら

のんびりと卒論の文献調べをしたりしている。

時々、顧客へのクリスマスカード書きを手伝ったり、

掃除を手伝ったり、資料整理等の雑用をしたりしている。

日本では、この年末の時期が

1年で一番忙しかったけれど、

このカナダの田舎町では、この時期ゆったりした時間が流れている。

週3回勤務のパートの受付の子クリスも

余裕があるらしく、

私の部屋まで来て、話しかけてくる。

クリスは29歳で、32歳のインド人の彼氏と同棲していて、

彼氏の文句を2時間ぐらいおしゃべり。((;゚Д゚))

彼氏の方が稼ぎが多いのに、すべて割り勘だとか、

彼氏が移民申請をするべきかしないべきかとか

移民申請より結婚ビザの方が簡単なのに

結婚を先延ばししたいのかとか

だいたい

”知らねーよ!(笑)”というトピック。

だけれど、

彼女は、朗らかでとても話し上手+賢いので、

ところどころ散りばめられているジョークが面白かったり、

”へ~知らなかった!”という情報があったりするので、

私は彼女とおしゃべりするのが楽しみ。

とっても、のんびり、まったりしています。

気持ちは、’卒論が進まず焦るーーー!!’って感じですが、

世間が休暇モードなので、卒論、マズイぞ!!と思いながら、

クリスマスバケーションを満喫中。






女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング
今月はクリスマスパーティーが週に2回ぐらい入っている。

そのため、せっかく4キロ痩せて、

おなかもへこんだのに、

戻ってしまったよ。。

さて、インターンシップ先でもクリスマスパーティーがありました。

ポットラックパーティでした。

TVからは、暖炉だけのプログラムを流して、

事務所と言えどもなかなかクリスマスの雰囲気が出ている。

(この暖炉だけのプログラム、今からおよそ50年前アメリカで始まったプログラムで

クリスマス時の定番となっている。日本のNetflixでも見ることができるらしい。)


スロークッカーごと料理を持ってきた人もいて、

朝から事務所のキッチンで

タイ風チキンカレースープとミートボールシチューがコトコト煮込まれていました。

1日中いい匂いが漂っていたo(^▽^)o

あとは、チーズとサラミの盛り合わせとか、

サラダ、フムス、クラッカーとタジキソース、ジェロフライス

デザートは、定番ティムホートンのTimBitsとか、

タルトとか国際色豊かで、盛沢山の晩餐でした。

 
私はコロッケと、抹茶とクランベリークリームのロールケーキを持っていきました。

通常、コロッケはポットラックでは人気だけれど、

今回はロールケーキの方が人気でした。

シークレットサンタからプレゼントをもらったり、
(プレゼントの送り主は秘密で、くじ引きで誰にプレゼントをあげるか決める。)

みんなでゲームしたり、くじを引いたりと

とても楽しく過ごしました。


初めて、生のクランベリーを買いクランベリーソースを作ってから、

クリームにしました。

結構、美味しくできました。\(^o^)/

抹茶のグリーンとクランベリーの赤がクリスマスカラーがかわいい(?)

来年から毎年作ろう!っと。




女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング









出したデータに自信がなかったので、

クラスメートだったインド人のサブに

助けて~メールを送り、一緒に確認してくれるように頼んだ。

彼は二つ返事で引き受けてくれて、

彼の家の近所のカフェで落ち合うことになった。

びっくりしたことに、彼の家と私の家がかなり近所だったことが判明し、

彼の家の近所のカフェは、私がほぼ毎日行くカフェだった。

町が狭いと、こじんまりと同じような場所に住んでいるから

便利だわ!!

私が疑問に感じていたこと、不安だったこと等を質問したり、

一緒に調べたりして

データを仕上げ、無事(?)Drペニーに提出。

インド人、賢い人多く、

私の質問に対する説明がすごーくわかりやすい。

その後、サブとしばしおしゃべり。

私が出会ったインド人は、だいたい数字が強くて

賢く、アグレッシブ。

あれだけ人口がいて、あれだけ賢く、アグレッシブなら、

もっと国が発展して

世界のリーダーになってもいいと思う。

が、

何しろ、怠け者 (個人的意見です。)で、楽して、利を得たい人々

(あくまでも個人的意見です!)

クラスでも、カンニングしているのは

だいたいインド人グループ。

グループワークでも手を動かさず、口だけ動かすのはたいがいインド人だったな。

それでも、インド人男の子たちは、

頭いいね!説明がわかりやすい!頼りにしてる!!と

褒めたたえると

もともと賢いので、本領発揮して、

凄ーいアウトプットをしてくる。

頭が良くて羨ましいよ。


クラスルームでのレクチャーが終わって、

クラスメートたちと関係が希薄になっているけれど、

たまにこうして会って、お茶したりするのって、

みんなインターナショナルな人ばかりだ。

インド人、ナイジェリア人、中国人、ドイツ人。

カナダ人とグループで勉強したりしていたけれど、

その後、まったく連絡なしだわ。。

やっぱり本当に仲良くなるには、

NativeとInternationalでは、壁があるんだろうな。


サブがとっても可笑しいルームメイトの話をするので、

2人で長らく大笑いしたあと、

「ありがとね~!家が近所ってこともわかったし、

またお茶しよう!」

と言ってバイバイすると

サブも、

「わからないことがあったら、いつでも言って!

今度はカレーでも食べに行こうよ!!」

(同じエリアに町で有名なインディアンレストランがあるので。)

と言ってくれた。

Non-Native同士だと

こうして簡単に誘い合うことができるのに、

なんでカナダ人だと壁ができちゃうのかなあ?

サブとはクラスではあまり話さなかったけれど、

サブのおかげで、

統計処理する際にいつも疑問に思っていたことが

豆電球3つぐらい頭の上にピカッピカッとなり、

”あ~~わかった!!!!そういうことか!!”と納得、理解できたし、

その後のおしゃべりで、2人なのに大笑いで盛り上がって

楽しいひと時でした。


おまけにサブが指摘してくれて、

私の卒論の期限が実はあと10日しかないと判明した((((;゚Д゚)))))))

私が提出書類の細かいところを読んでいなく、

間違った期日を記載していたためで、

なんと、あと10日しかない!!!

まだ、350字しか書いていないんですけれど。。。。

Drペニーが終わり、ほっとしたのもつかの間、

あと10日だってさ~。知らなかったよ。。

○| ̄|_







女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング





先日、自分を売り込んで得たデータ分析を

今日中にDrペニーに提出するはずだったのだが、

もう一度、確認しようとまだ手元にある。

朝に電話して、もう少しでできますからと伝えたところ、

”よかったわ~!!1月のカンファレンスで使いたかったのよ!!”

「え~~~~!!!1月のカンファレンスとは??そこでプレゼンする??」

俄然ビビッてしまい、間違いがないか確認したい。

統計ソフトを使って、相関係数を出したものの

正しい?ということで、

試しにEXCELで相関係数を出したところ、

EXCELと統計ソフトの値が小数点第3位で違う値になってしまうんだけれど???

なんでだ??誰か知っている?

欠損値?

他の解析も合っているのか間違っているのかわからないよー!!(T_T)

そして、たぶんだけれど、カナダ人の特性として、

DRの肩書があると言えども

自分で確認しないと思う。。。。

ひゃっ~!!間違ったデータをプレゼンされちゃったら、

責任感じちゃうよ!!

卒論もまだ2%しか書けていなく、

Dr.ペニーのこのデータにかかりきりなんですけれど!!

って、自分で売り込んだんだから、しっかりしなくちゃね。。



嘘つき認定彼に

「嘘つきは嫌いなので、もう会いません」とメッセージを送信しました(T_T)

私は彼にとって多数の中の一人なので

彼にとっちゃ、痛くも痒くもない話で、勝手にすればッて感じなんでしょう。

恋をすることは素敵なことだけれど、

いつもいくつになっても痛みを伴うわ~~~!!

ほんと、男を見る目がないな~。






女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村


私、若いころからダメンズと付き合うことが多い。。。。(ノ_<)

働かない人、

私のお財布・貯金箱からお金を盗む人

浮気する人

言葉の暴力がすごい人

まあ、だから

結婚して子供を産んで

落ち着いた生活を手に入れることができなかった代わりに、

この年になっても自由気ままに仕事辞めて、海外留学なんて

出来たわけなんだけれど。

自分の家族を持つ人生も素晴らしいと思うし、

時々、なぜに自分は、

そういう多くの人が手に入れることができる人生を

得ることができなかったんだろうと嘆いたりもする。

でも、

留学して、若い人たちに囲まれて勉強して、

様々な国々の人たちと関わって

文化や思考回路の違いを肌で感じることができ、

それを楽しめる今の人生も

とても幸せと思う。

そして、この年になってまでも、

また、ダメンズをキャッチしていたようだよ。(T_T)

しばらく、恋愛から遠ざかっていたから

自分がプロ並みのダメンズキャッチャーだということを忘れていたよ。

彼から2週間ぶりに連絡が入った。

それも、なぜかEmailで。

いつもはWhatsAppでコミュニケーションを取っているのに。

なんと彼は中国に行っていた。。。。

彼は家族が住む国に行くと言っていたのに、

WhatsAppが使えない国に行っていたとは。。。

彼の家族が住んでいる国とは、全然違う。

彼の母国とも全然違う。

彼の元妻は中国人らしい

彼女も中国人らしい。(真偽不明)

彼女がいるかもしれない国に行っていたのか!

なるほど、合点が行くわ~。

どこで、乗り換えするの?と聞いても

お母さんの家に泊まるの?と聞いても

誰に会うの?と聞いても

息子も来るの?と聞いても

言葉を濁している様な感じだったのよね。

帰省じゃなかったのね~。○| ̄|_

久しぶりの恋愛で浮かれていたのに~。。

帰ってきても会わないようにしないとな~。

なぜにあとでバレる嘘をつくのかな。

彼の嘘で落ち込んだのは初めてじゃないので、

彼は、平気で嘘をつくダメンズに認定だな。

また、私のダメンズコレクションが一つ増えたよ (ノ_<)

男運がない代わりに、他の運が良い気がしているので、

何かいいことがあるかも!

仕事見つかるかもしれないかな~ ♪(*´∀`人 ♪






女子ランキング


カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村






プレゼンが嫌いなのに、

苦手なのに、

いつも上手にできないのに、

メンターに頼んで

今度の顧客訪問時は自分の時間を作って欲しいとお願いした。

顧客訪問の当日、

メンターが朝、会議でいなかったし、

何もプレゼンについて、言われなかったため、

正直、メンターは忘れていると思い、

内心ホッとしていた。

でも、いざという時のために一応、練習はしていたけれど。。

メンターは顔が広く、今回の顧客のキーとなる人が

メンターとは長い付き合いとのことで、

終始和やかな雰囲気だった。

私もリラックスして笑ったりしていたところ、

メンターがいきなり、

”さて、今日は、MBAのインターシップの学生が

次の製品の説明をします。

彼女がプレゼンしたいというので。。。”

リラックスしているところにいきなり

名指しできた!

リラックスしたズルっとした姿勢から、

いきなり背筋がピンとした(*゚Q゚*)

”えっ?? やっぱり私するんですか??? 

プレゼンしたくないけれど。。。。”

”自分でしたいって言ったんだから、

つべこべ言わずしなさいよー!”

ということで、心の準備ができないまま

放りこまれてしまった。。。(T_T)

しかし、やらなくてはいけない!!

製品の目的、機能等を話しながら、メンターを見ると

眉の間に皺を寄せてしかめっ面。

それを見たら、可笑しくて、笑ってしまった。。

私が笑ってしまい、プレゼンが中断すると、

顧客から次から次へと質問が飛び交う。。

話し好きのメンターがすべて

キャッチしてくれて応じてくれたので、安心。

頼れるバックアップがあったから、

私が対応できるそうな時はなるべく応えようと頑張ったよ。゚(゚´Д`゚)゚。

和やかな雰囲気をキープしたまま終わってホッとした。。

顧客から

顧客用に持参したサンドイッチを勧められ、

お茶まで入れてもらいながら、

30分ぐらい談笑して帰社いたしました。

訪問先に持って行ったお土産を一緒に食べるって日本じゃ

あり得ない光景。

メンターからも、よくやったねと褒めていただいた。

「しかめっ面だったから、ナーバスになっちゃいましたよー!!」というと、

「真剣に聞いていただけだよ!!よかったよ。」


帰ってきてから、

もちろん上手にできなかったけれど、

”なんだか、今日は楽しかった。

反省点、向上できる点はたくさんあるけれど、

クラスルームじゃなくて、

ビジネスで英語のプレゼンができるようになるかも。”

という自信が少し沸いた。

本当にプレゼンしたくなかったけれど、

でも時間を作ってもらってよかったと思った。

スキルアップに年齢制限はない!伝える力を向上させる講座がここにある!【PR能力検定講座】








カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村
カジュアルデートをしている彼と喧嘩し、

仲直りせずに

彼は帰省してしまいました。

1か月以上も会えず、このまま終結してしまうのかもな~。

なぜに20代のころの恋愛となんも成長がなく、

もっと建設的な話し合いができないのだろうかと反省中です。○| ̄|_


さて、先日、自分を売り込んで得たデータ分析の仕事が

全然うまく進んでいない。

だが、データ分析専門のDrナントカ が事務所に用事があり立ち寄った際に

メンターのジニーが紹介してくれた。

Drナントカの名前は、Drペニーという名前だった。

(案外、簡単な名前だった。。。最初聞き取れなかったけれど。。(。-_-。)

私が分析している最中の数字、グラフ、エクセルファイル、仮定等を説明したところ、

興味を持っていただき、少しのアドバイスとさらなる課題をいただいた。

1週間の期間でどれだけ私ができるか。。。。

1週間じゃ足りないよー!!できるかな。。

統計ソフトがインターン先にないので、

学校の図書館まで行って、夜な夜な

統計分析しているよ~!

夜はとてもとても寒くて、

晴れの日は、道路はツルツル滑るし、

雨、雪の日は視界が悪いし、

運転がこわいよ。。

卒論も書かなくちゃいけないのにね。。

それに、来週、顧客訪問で、プレゼンさせてくれと

プレゼンが嫌いなのに 

練習のためにジニーに頼み込んだので、

その準備もしなくちゃいけない。。。。。Σ(´Д`*)

はあ、自分を追い込んでしまった。。

年末なのに、結構忙しいな~~。。

統計ソフトを使ったデータ分析とまとめ、

卒論のデータ収集と分析、文献読み、市場の分析

が今、

私が追い立てられてやらなくちゃいけないこと。。。(゚△゚;ノ)ノ


そして、今までは、2~3日に1回は連絡があったのに、

彼から1週間以上も連絡がないのも

気分を落ち込ませ、ヤキモキしちゃうよ。

携帯を見るたびに、

「今日も連絡なかった。。もうずっと連絡こないのかも。。。(ノ_<) 

連絡したくない人になっちゃったかな。。。(;_;)」

と恋する女子と変わらず、おばちゃんでもガックリしています。


今は、インターンと卒論に専念しないと!!





カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村
インターンシップも3か月を超えると

人間模様が見えてくる。

のんびりした小さい町のNon-Profit なので

足の引っ張り合いやいがみ合いはないのだろうと思っていたけれど、

やはりどこでも同じようないざこざは多少あるようだ。

私のメンターと受付の女性 (Vさん)の気が合わないようで、

いつもVさんは、メンターの文句を言っている。

それでも、Vさんは可愛らしい外見と人当たりがいいので、

Vさんに合わせて、何人かで

メンターのことを面白可笑しくうわさ話を

している所にたびたび遭遇する。

もちろん、メンターもそのことは知っているようで、

私とVさんが親しげに話していても

話に加わって来ない。

一部屋使用許可をもらっている私の部屋は

受付のすぐ後ろなので、

Vさんとよくお話するようになったと同時に

メンターと会話する機会が減った感じがする。

今日も昼休みにコーヒーショップにVさんと一緒に行き、

おしゃべりして帰ってきたところ

メンターは不自然に通り過ぎた。


今日、帰り際、メンターの部屋に行き、

「明日は、会議か外出の予定ありますか?」と聞くと、

メンターは仏頂面で

「ないけど、なんで?」と。

「じゃあ、明日ランチ一緒に行きましょう。

メンターとおしゃべりしたいから。」

というと、

はっ??というような戸惑ったような表情と

誘われて嬉しいような表情とが

一瞬交じったような複雑な表情をしたので

可笑しくなって笑ってしまった。

Non-Profit で30年以上もこの小さい町で

組織が大きくなっているって凄いことだと思うので、

純粋にお話しを聞いてみたいなと思った。

組織内で認められるためには、

忍耐

継続

無神経(または図太い神経)

発言力

って必要だなと私は思っている。

メンターはこの4つが揃っているんだよなー。

ときどき、無神経過ぎたり、

発言力がありすぎて、まったく人の話を聞いていないとかの

欠点はあるものの、

私にはないモノを持っているんだな。

そんなわけで、明日はメンターとランチです。






カナダランキング


経営学修士(MBA) ブログランキングへ


にほんブログ村 経営ブログ MBA・MBA取得へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム