FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
私、一人暮らしをすることにしました。

今までルームメイトと一緒だったのですが、

ご家族の都合で、ルームメイトが引越しすると言うので、

私も最後に一人暮らししようかなと

思い立ちました。

3か月の契約社員なので、収入は不安定で、

この状態で一人暮らしは、すごーくリスキー。

というか、

マイナス予想で、またも貯金持ち出しだよ。。。。

はあ、ため息。。

それに、今までも英語のことや

その他手続き等々で

ルームメイトにかなり頼っていたから、

昨日は、ずっと泣いていた。

自分で一人暮らししようと思って、

物件も探していて、やっと決まったのに、

ずっと涙が止まらなかった。

外国で、一人になり精神的な支えが近くにいなくなる不安や、

カナダに来てからずっと一緒に住んでいたので、

別々になる寂しさ。

あと、日本では、駅近の良いマンションを借りられたのに、

ここでは、経済力がないために、

たくさんの妥協が必要になり、

住みたい場所に住めず、

いい歳してなんでこんな稼ぎしかないんだろう?という

惨めさとか。

涙腺が弱くなったなー。

年齢を重ねるごとに、

未知の未来への希望より、

不安の方が大きくなっていくような気がする。

それが自分の意思で決めたことでも。


今の調子で行ったら、

2か月後の契約がどうなるかわからないし、

2か月後契約を切られたら、

また一から仕事を探す気力 もうないなー。

でも、一人暮らし始めたら、

何とかして収入を得ないといけないけれどね。。


物件探しは、日本と異なっていて、

先着順ではない。

不動産や個人の部屋のオーナーに内見依頼をし、

内見後、その部屋を借りたい場合は、申し込みをする。

部屋のオーナーが、

家賃を滞りなく支払うことができそうな人、

綺麗に使ってくれそうな人、

ルールを守ってくれそうな人

長く借りてくれそうな人等を

見極めて、申込者の中から選んで、

決める。

最終リストに入っても、

働いている会社や、現在の部屋のオーナー、

その他、信頼のおける人からの推薦が必要となる。

部屋のオーナーは、直接、推薦人とメールや電話で

借主の生活習慣や性格などを調査して、

大丈夫かどうかの裏付けを取ってから、

初めて、お部屋を貸せますという許可を出す。

面倒くさいステップがたくさんありますね。

おまけに、私のように学校を卒業したばかりだし、

雇用形態の契約社員だし、

良い推薦人がいないために

なかなかこ物件を借りることができない。

私は、内見した数は結構な数に上る。

でも、収入が不安定、外国人、などの理由で、

なかなか借りることができず、

もう、ルームメイトが出て行ってから、

ここで一人で住もうかなと思っていた矢先、

貸してくれるということになった。

今住んでいるアパートは、

古くて、治安が悪いため、

家賃が安い。

その割に、

管理人さんが常駐していて、

掃除なども行き届いているし、

日当たりが良く、

学校にも、買い物にも便利で、

まあまあな所でした。

でも、頑張って

一人暮らししますー。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング

スポンサーサイト



いつもコメントありがとうございます。

MBAの生活と仕事どちらがきついか?どちらが楽しいか?

という質問に答えます。

短期的な視点から、

きついのは、MBAの生活の方がきついと思います。

課題によっては、眠れない徹夜になることもありますし、

グループアサイメントでは、

全く協力しない人、真剣度が違う、

等々で全くまとまりがなかったり、

方向性が全く異なっていたり、

科目によっては、まーったく興味がわかないのに、

長ーい論文を読んで理解しなくちゃ行けなかったり。

でも、MBAは長くても2年で修了なので、

終わりのあるキツさ。

1学期は、だいたい4か月ぐらいしかないし。

仕事では、今の段階では、

全然、責任もないし、

フレンドリーじゃない同僚とコミュニケーションを取るのは大変で、

必要な情報を誰からどうやって得るのか見当つかないですが、

仕事は時間通りに終わるし、

生活に余裕があります。

が、

楽しいのは、やはりMBAの生活の方が楽しいかもしれません。

グループアサイメントは、メンバーとたくさん

ぶつかりあって、ストレスフルなんですが、

うまくいった時の達成感や、

一緒に校内外で勉強したり、情報交換したり、

クラスメートと勉強の合間に飲みに行ったり、

スポーツしたりと

辛いことも多いけれど、

楽しいことも多かったと思います。

仕事は、私の環境が良くないから、

私は、あまり楽しいと思いませんが、

仕事の方が楽しいと言う人も多いです。

仕事の方が、自分の裁量で判断でき、

自由度が増したり、

自分の頑張りで報酬があがったりして、

やりがいを感じたりするとの理由です。

長期的な視点で言えば、

やはり仕事もキツイと思います。

パフォーマンスを出さなくちゃいけないし、

同僚と意見の相違も出てくるだろうし、

そんな時には、英語で問題解決、交渉、妥協案

を話し合う場面に出くわすこともあるだろうし。

責任も増すだろうし。

違った種類のキツさと楽しさが双方にあります。

私といえば、

結局、ロブが会議を開いてくれて、

じゃあ、私をトレーニングしよう!と

課長さんが、意気込んでくれたにもかかわらず、

やはり、時間ないということで

トレーニングがキャンセルになり、

結局、何も進められず、

一体誰に聞けばわかるのだろうか?という

自分で何もできないイライラはあります。


そうこうしているうちに

契約期間は、もうあと2か月しかないし。

が、結局、最後は、私が何もできないのは、

現時点では、私の責任じゃないと思うし、

辞めれば済む話、

または、辞めさせられるだけかなという

逃げに似たあきらめの感情。

’仕事ができないやつ’というレッテルを貼られたまま

辞めるのは、本望じゃないけれど、

この状態で何ができるのか

まったくわかりません。

でも、仕事ができる人は、

この状態でもバリバリやっていくのかな?

私の甘えなのかな??






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング




今日は、2つ Good News \(^o^)/

一つ目は、

最後の学期の成績が良かったとのことで、

Dean's Honor List に選ばれた!v(o゚∀゚o)v

すごい!!

浮かばれない恋愛にうつつを抜かし、

大幅に時間を無駄遣いしていたのに、

成績優秀者になったぞー!


2つ目は、私のためにロブが今日会議を開いてくれた。

毎日、暇(?)で、、というか、

スーパーバイザーのショーンが私の面倒を見切れず、

このまま3か月、何をすればいいのか??

誰も指導してくれる人がいないままで、契約を終え、

”仕事ができないやつ”

となってしまうなと思い、

どうしたらいいんだろうか?と

モンモンとしていた。

ここ数日は、

同じ部署の若手だけれど、

仕事のできるの女子 ジェンになんでもやるよ

と声掛けしたりしていたんだけれど、

雑用をやったところで、

3か月のパフォーマンス向上にはならない。

もう一度、

ショーンの上司の不愛想なロブの部屋に行った。

いつも感情的になるか、

しどろもどろになるか、

言いたいことが伝わらないため、

下書きを書いてオフィスに行った。

” Rob, ちょっといいですか?

お願いがあるんですけれど、

現状は、スーパーバイザーがいない状態なので、

スーパーバイザーを付けてください。”

と言ったところで、

”?? ちょっと座れ!”と。

まさか、あの不愛想なロブが

部屋に招き入れてくれるとは思っていなかったし、

また、ショーンと相談しろなんて言われるかもなー

なんてことを思いながら

部屋に入っていったので、

すこし、驚いた。

”ショーンも忙しいし、新入社員なので、

結局私の面倒を見る余裕がない。

私のもともとのスペシャリティーは、○○ですけれど、

教えてくれれば、何でもする。”

と言ったところで、

ロブが、製品の説明と部内組織の説明をしだした。

”ジェンやアーロンの仕事を手伝うのもいいけれど、

君を雇った理由は、データの管理システムを作ってほしいんだ。”

”はい。だけれど、データを持っているのはショーンなので、

やはりショーンの手助けが必要です。

それに、データを出すまでと出してからのフローも知らないと

データ管理ができないです。

どのデータが必要なのか、重要なのか、どのように使いたいのか

わからないです。

だから、誰かトレーニングしてくれる人か

スーパーバイズしてくれる人が必要です。”

ロブは、分かったと言って、

じゃあ、午後にみんなを集めて

状況を確認して、

業務の進め方の確認をしよう。”

ということで、部内のみんなを緊急招集してくれました。

会議が始まる前の雑談中、

”今日は一体緊急会議なんてどうしたんですか?”と

アーロンが、ロブに聞くと、

ロブが、

”○○(私のこと)を忙しくさせる会議”と。

結局、

ショーンの上の課長クラスの人が

(ショーンは係長クラス、ロブは部長クラス)

私にトレーニングをしてくれるということになった。

が、この課長も忙しくて、

全然会社にいないし、もう少しで退職予定なので、

どうなるかわかなない。。。

会議の最後にロブが、

”ほかにないか?”と聞いてくれて

ここぞとばかりに

私が必要と思うトレーニング、

部内のフローで直したほうが良いところ等

話し出した。

何度も言うように

私はすごーく引っ込み思案で、

もともと大人しいので

日本語でもあまり発言しないし、

ましてや、英語なんて、

発音がおかしいし、言い回しも変だから

ネイティブスピーカーの前で発言したくない。

けれど、

MBAを通じて

プレゼンばかりやらされたので、

すこしは人前で話すことに慣れたのかな。

最後、退出時にロブに

”ありがとうございました”と伝えたら、

”いやー話しに来てくれてありがとう。”

と逆に言われた。

モンモンとしていたけれど

思い切って、部屋に行って良かった。

さて、

ショーンと課長さんがどう動いてくれるかだな。

こんな状況を作ってしまったのは私なんだけれど、

データ管理システムの構築なんて

全くしたことがない。

私も大丈夫なのかな。。

できるかどうか心配です。。Σ(゚д゚|||)






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング




短期間の契約で、この先どうなるかわからないし、

新人トレーニングもなく、

何のために雇われたのか価値を見出せないでいるのですが、

とりあえず、仕事を得るために何をしたのかを

書きます。

MBAを卒業したことがやはり大きいと思っています。

もともと私は、ビジネス系じゃなくて、

理系の学部、それも

一点集中型(?)の理系で比較的、融通が利かない

学部を卒業しています。

逆に言えば、

その業界では、重宝される。

けれど、

融通が利かないところから、

インターンシップも

職探しもすごーく苦戦しました。

カナダに残りたいと思った時から、

今までの業界で働くのはほぼ無理とあきらめ、

仕事探しをしながら、

ビジネスコンサルで、経験を積ませてもらおうと

無給のインターンシップをしていました。

ここで、帳簿の付け方を教えてもらったり、

マーケティングプランの書き方を覚えたりしておりました。

どこからも雇ってもらえなかったから、

インターンシップで、マーケティングの経験を積ませてもらい、

マーケティング関連の職種で応募しようと思っていました。


MBAの授業を通じて学んだ、

統計分析の手法と知識を中心に、

過去の仕事内容の焦点を変更し、レジメに書いたことが

理系の私には一貫性が強調されたのだと思います。

過去の仕事では、データ分析はしていたことはしていたけれど、

メインの仕事ではなかったので軽視していたのですが、

MBAで学んだことと、過去の経験をリンクさせるために

焦点を当てました。

今の仕事の面接時にも

統計、データ分析周辺を深ーく聞かれました。

(入社してみたら、あまりそのあたりの知識は、

必要とされていないみたいだけれど。。)

ファイナンスの経験がある人はファイナンス系、

マーケティングの経験がある人はマーケティングで

強みを見せるといいと思います。


応募したい会社を見つけたら、

応募先の募集要項を熟読して、

会社のHP、口コミサイト等から、

求めている経験、知識、人柄を導き出して、

一つ一つレジメとカバーレターを書き替え

応募しました。

外国人の名前だと、はじかれると言う噂を聞いたので、

この人に会ってみたいという興味を引くように

いろいろと考えました。

レジメのフォーマットを変えたり、

カバーレターを見た目かなりあっさり、

でも、内容が濃いものにしたり。

もちろん、LinkedInの写真は、

ビジネス用に特別に撮影したものに変え、

レジメに記載していないこと、

経歴のコアとなるものを記載。

とりあえず、

面接に呼ばれるのが一苦労。

この小さい町で仕事が見つかる気がしなかったので、

カナダ全土、アメリカ、ヨーロッパにまでオンラインで応募しました。

それから、

過去の同僚 特に非日本人、海外に住んでいる人に

LinkedInを通じて、コネクトしました。

地元は、

オンラインじゃ返事が来ないのがわかっていたので、

会社まで行って、

レジメを直接提出したりしました。

そのほか、

仕事探していると言いまわる、

LinkedInで同じ学校の卒業生、

行きたい会社のHRにコンタクトして、

どんな人材が必要なのかお話を聞かせてくださいとメッセージ送りました。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング



入社3週間目なんですが、

だーれも私の面倒を見る人がいなく、

何で雇われたんだろう?という寂しさと、

何で誰も気にしないんだろうというイライラと

時間の無駄なんじゃないかという焦燥感とか

1日の間に、

ころころ自分の気持ちが変わる。

会社から頂いた Job Offer に書いてある

Job Description に沿って、

出来る範囲で何か貢献しなければと思っている

が、

入社3週間目で、

できることって限られていると思う。

このまま、3か月終わってしまうのか?

ということで、

私の上司であるショーンに

Job Descriptionを見せた。

何をさせればいいか

わからなかったから、助かったよー!

と言われたよ。。。(°_°)

と言っても、

ショーンは

やるべきことがたくさんあるので、

私の面倒など見ることがきできず。

まあ、ショーンも新人だから仕方がないよね。

しかーし、

この会社ほんとマネージメントがしっかりできていない。。

そして、

ショーンはマネージャーになるべくして雇われたのに、

他に新しいマネージャーを雇ったらしく、

ショーンはがっかりするだろうな。。

そして、ショーンの下についている私はと言えば、

追い出されちゃうの確実じゃん!!((((;゚Д゚)))))))


はあああ、、○| ̄|_

また、仕事探しからなんて

もう活力が湧いてこないっす。。。。


まあ、でも、あと10週間のうちに

逆転ホームランもありうるから

チャンスの神様が通りかかった時に
 
しっかりと前髪を捕まえることができるように

自分の幸運を信じて、

あきらめないように

モチベーションを高めていないと。


また、水曜日は、

フリーランチの日だから、

それを心の糧にして

がんばろう (*’U`*)




就業時間は、8時間半会社にいればいいと言うことで、

私は、朝8時から、4時半までいる。

今は、夏だから日も長いし、

4時半で仕事が終わるなんて、

日本じゃ考えられないよ。

やはり、生活の質が良いなと思う。

そのあとまだのんびりする時間がある。

会社とプライベートの時間がきっちりしているので、

日本の会社員ほど

ストレスもたまらないんじゃないかと思うけれど、

でも、

カナダの田舎と

東京の会社員の比較はできないか~。

トロントやオタワの会社員は

もっと長く仕事しているかもしれないし、

通勤時間もかかるかもしれないしね。

会社終わって、

大きな山を見ながら帰るのは

気持ちがいいデス。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング






今日は楽しみにしていた

週に1度の無料ランチの日(^∇^)

先週は、誰も教えてくれなくて、逃してしまったからねー

今週は

私の好物のラザニアだったし、楽しみにしていたよ~~~!!

社食がきっと混雑するから1時ごろ行こうと思っていたけれど、

隣の席のダレルが11時半には

ランチをもらって来て、机で食べ始めていたので、

私も我慢できず、12時前に社食に行った。

やはり結構混んでいて、

空いている席に一人で座って食べ始めた。

無料ランチの喜び >>>>>一人の寂しさ

だったので、特に気にせず黙々と食べていると、

上司のショーンとその他数人がやってきて、

一緒に食べることになった。

普通におしゃべりしながらのランチで、

今日は珍しく、独りぼっちじゃなかったよ。


さてえ、

私一体何すればいいんだろ??

勉強のできない子が

”給食が学校で一番好きですっ!”という状態。

何すればいいかわからないから、かったるくなり、

眠くなったり。。

で、前の席の人の仕事がすこーしわかるから、

すこーし話に加わってみた。

前の席の人は、

面接時にもいた唯一の女性。

すこーし話に加わったことから、

なぜ私が雇われたのかわかった。

データ分析系かと思っていたら、

そうじゃなくて、

データ管理のシステムの構築らしい。

データ管理がずさんだなと感じていたんだ。。

で、わたしにシステムの構築をしろと???????

はあああ、そんなことしたことないから、

できるか自信ないけれど。。。

っていうか、90%できない気がするよ。。

レジメをレジメ専門家に頼んで、

よく書き過ぎた。

それをよく確認もせず、提出してしまった。

ことから、

間違って雇われてしまった。。゚(゚´Д`゚)゚。

どうすればいいの。。私これから??


面接してくれた人事に会った時に

私、仕事できるか自信ないデス

と訴えたら、

面接 通ったんだから、大丈夫だよ。

自信もってー!!と。

はあああああ、、、、わかりました。

出来るだけ、がんばります。。○| ̄|_

こっちは、とりあえず、雇ってみるっていう文化なんですかね??

駄目だったら、クビにすればいいしー。って感じなのかなあ??

でも、もしシステムの構築ができるようになったら、

そしてその周辺の経験と知識を積んだら、

たとえ契約を切られても、次に繋がると思うから、

やっぱり頑張らなくちゃな。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング
すこーし慣れてきた。

会社はとっても不便な場所にあることと、

町で一番大きい会社であることから、

社員のための福利厚生が整っているようだ。

もちろん、私は3か月契約なので、

その恩恵を受けることはあまりないのだけれど。。。

でも、

毎週1回は無料ランチの日があるし、

キッチン(給湯室のようなもの)に行けば、

冷蔵庫にチーズやら果物やらがあったり、

カップラーメン、チョコレートバー、バラエティー豊かなお茶、

スナック、エネルギーバー、

それから、エスプレッソマシーン等々

が置いてあり、勝手に無料で食べて良い。

ちょこちょこつまみに行っている。

相変わらず、みなさんフレンドリーじゃないし、

新人に対する気遣いもないので、

まだまだ寂しくなるし、

会議にも参加させてもらえないし、

(させてもらったところで、理解できないと思うけれど)

トレーニングもないし、

コミュニケーションを取る場所がないので、

キッチンで会った人に

話しかけるようにしている。

おまけに、食いしん坊の私は、

食べ物が豊富と言うだけで、

気持ち的に嬉しい。

眠くなったら、キッチンへ、

寂しくなったら、キッチンへ、

小腹がすいたらキッチンへ(^∇^)


私の直属の上司 ショーンも新しい人で、

まだ試用期間中。

もう少しで、査定があるみたいで、

自分のパフォーマンスを出さなくちゃいけないとのことで、

私の面倒など見る余裕がない。


私、、今までもこんな感じの

あまり仕事を教えてもらえない環境にいることが多い。。。

部下に仕事教えたら、自分の立場が怪しくなるから、

仕事を教えないとか、

学歴が立派だけれど、全く経験がなく何をすればいいかわからない上司とか。。。



こんな食料が豊富にある会社で私も長く働きたいと、

3か月の間にパフォーマンスを出したいのに、

ほったらかしで、

まともな仕事もなく、

パフォーマンスどころじゃないわ。。。。(ノ_<)


今朝もショーンのオフィスに

今日することの確認に行ったら、

”他にやることがたくさんあるから、

SOP読んでて~。
(もう先週読んだ。。。)

それから、会議の資料をコピーしておいて。。”

これで、8時間はつぶせないわー。

お昼に適当に質問を作って、

ショーンのオフィスにまた行くと、

嫌そうな顔をされ、

今忙しいから~~~と。( ノД`)

私側の要因としては、

彼と、ツーカーで話ができない。

聞き逃したり、もう一度聞いたり、

きちんと理解するために

自分の言葉にして、聞き直したり。

で、自分の言葉で聞き直すと、

今度は、発音だったり、ボキャブラリーの選択ミスだったりで、

彼が???となってしまい、

私との会話がスムーズに行かない。

普通より時間がかかるし、

彼自身も今、評価が大事な時期だから、

私の面倒見るのはイライラするよね。

ショーンが手一杯なら、仕方がないと

その上のロブ(面接時に不愛想だった人)

にいろいろとトレーニングのお願いや、サイトの見学依頼をしに行った。

相変わらず、不愛想で、

上司は、ショーンだから、

ショーンに言って~!と。

ショーンが面倒見切れないから、ロブを頼ったのに。。。

MBA卒業して、

コピー取りしたり、

お菓子食べたり、

はあ、、、

こんなんでいいのかな?

向い合せの人の会話を聞いていると、

羨まし。。

仕事をしに会社に来てて。。

おまけに、彼女たちの仕事、

私が日本でしていた仕事と少しだけかぶっているから

ちょっとだけわかる。

まともな仕事したいと切望しても、

言葉の壁や、

経験値の違いで

理解できないこと、

できないことが多いんだけれどね。

。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。

一歩、一歩だよね。

でも、3か月しかないから

焦っちゃう。

が、

延長できなかったとしても、

また、別のチャンスの扉が開くよと

地元のジョブカウンセラーがアドバイスくれました。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング








私がいる部署は、

大きい枠組みでマネージャー含めて20人ぐらい。

その中に3つのグループに分かれていて、

10人ぐらいが大きい部屋にいる。

オフィスは、

昭和の会社風でパーテーションで区切られていなく、

向い合せの席なので、

電話している人や、議論している人達で結構ノイズが

煩わしい。

今日は、週一の部署会議があったらしく、

ランチも用意されていた。

が、

もちろん、私は会議に参加することもできず、

ランチにも誘われなかった。。

ちょっと寂しかったヨ。(´・_・`)

で、会議のあと

ぞろぞろ皆が戻ってくると、

3つのグループのマネージャーと部署のダイレクターが

大部屋でまた議論を始めた。

私もどんな状況なのか知りたいので

議論を一生懸命聞いた。

全く分からなーい!!Σ(´Д`lll)!!

どんなに集中してもわからない!!

(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

中堅どころも議論に加わる。

通常の会話でもNative同士の会話は難しいのに、

仕事の話なんて、

理解できるようになるのかな~。Σ(゚д゚|||)

あ~~、日本で働いていたころ、こんな状況だったら、

私も参加して、意見言えたのに。。。

英語+業界用語+業界の基礎知識がない

すっごく大きな壁のような気がするよ。

でも、いつか

シレっと自分の意見を言えるようになりたい。

もっと欲張って言えば、

シレっと自分の意見を言って、

一目置かれる存在になりたい。

って、契約延長するかどうかも疑わしいのに

今の状態からはとっても大きな夢だわ。。

3日間、くじけそうになりながら

自分を信じて、戦っているよ。。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング
カナダのキャリア初日(?)

めちゃくちゃ疲れています。。。今。。

朝、待合所で待っていると、

カナダ人が和気あいあいとおしゃべりしている。

9時を少し過ぎたころ、Job Fair でお話ししたHRが

そのカナダ人達に声を掛け、オリエンテーションの部屋に連れて行こうとした。

その中の一人とHRが話しているのが聞こえてきて、

あっ、私もあのグループの一員だ!!ということがわかり、

ついていった。

同じ新入社員とは思えないぐらい和気あいあいとしていて、

完璧に仲間に入りづらい状態だったわー。

同じ日に入社するのは、

私の他に5人の白人。

仲間に入りづらい。。

でも、ランチを一緒にしたので、

その時に少しお話しできたけれど。

朝から、午後2時ぐらいまでオリエンテーションで、

その後、

部門長に連れられて、自分の部署へ。

この部門長 ロブが面接のときに

不愛想だった方。

相変わらず、不愛想で、

オリエンテーションの部屋から部署への移動の間、一言も話さず、

ほんと愛想のない人だわー。

ロブから直属の上司に紹介され、

引き継がれると、

バックグランドを教えてと。

そういうことも連絡が言っていないんだ。。。と

多少びっくり、まったく期待されていないと感じたわ。。

30秒ぐらい立ち話程度の過去の経歴をざっくり話し、

この業種は未経験ですというと

がっかりしたようでした。

わかったのは、

この上司の仕事がたんまり溜まっていて、

それを片付けるのが私の役目。

たぶん、その片付けが終わるのが3か月で

だから3か月契約なんだ。ということ。

もとから契約延長は考えていない気がする。。。(;_;)

それから、

日本で入社すると

たいがい上司が、

「今日から入社した○○さんです。」と

自己紹介のようなものがあるかと思うけれど、

ロブから直属の上司へ引き継がれた後、

だーれにも紹介されず、

トイレの場所も何も聞かされず、

じゃ、これやって~!!と

雑用を任され、

もくもくと雑用をやると言う。。。。

これ、カナダで普通なのかな???????

コーヒー屋や雑貨やでバイトしている時は、

一応紹介してくれたけれどな。

で、仕方ないので、

自分で、身の回りの席の人に

”今日入りました○○です”と

歩いて回り、

優しそうな人に

トイレ、給湯室、ITの場所を聞いて、

自分で確認しに行くという。。。

なんとも放っておかれっぱなしな状態。

パソコン系も自分でITの部屋に行き、

セッティングしてもらう。

凄ーい野放し。

4時になると、みんな帰り始め、

私の定時である5時に帰ろうとすると

オフィスにはほぼ誰もいなかった。。

明日は何時に来ればいいとか、

そういう話は何もなかったな。

会社の評価のサイトに

コミュニケーションが取れていない、

フレンドリーじゃないと書いてあったけれど、

本当だったわー。。(°_°)

やれやれ。。

憧れの会社だったけれど、

これから3か月間頑張れるかな。






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング


来週から仕事が始まるってことで、

だんだんと不安の方が喜びより大きくなって来たよ(T_T)

町で一番と言っていい大きな会社だから

たくさんの人が働いている。

面接のときには、有色人種を見かけなかったから、

白人が多いと思われる。

カナダに移民してきた人

メキシコ人、アフリカ人、アジア人等

が働いている会社の方が

居心地がよく自分は働きやすい。

語学のセンスがない私は、

英語の問題が大きい。。。。。

会議で議事録取れと言われたら取れないよ~~。。。

新しいことを英語で学ぶって。。。

(MBAでは新しい事を英語で学んだんですけれどね。。)

聞き取れるかな。。理解できるかな。。。

意見述べられるかな。。。

おじけづいちゃうよ。。

3か月の契約延長頑張りたいと言っても、

1週間とかでクビになる可能性だってある訳だし。(°_°)

私がここの町に来てから初めてバイトした話

これ☞

何もできずに倉庫の片づけ。。。

なんで、カナダで働きたいなんて思っちゃったんだっけ??

(せっかく雇ってくれる会社があるのに、

罰当たりですよ!!)

宝くじ当たって、ずっと学生でいたかったよ。。(。-_-。)

(情けないー。。。)

朝起きれるかな。。

引っ込み思案の私、新しい環境に馴染めるかな。。

アジア人の私、白人社会に馴染めるかな。。

アラフィフの私、新しい事覚えられるかな。。

語学のセンスがない私、英語理解できるかな。。

う~~~だんだんと心配が大きくなって、

お腹が痛くなって来たよ。。


大丈夫!!大丈夫!!

私は、運が良いから、誰かが味方してくれる。

私は、運が良いから、良い風向きになることが起こる。

ただただ、一生懸命にするだけ。

今のインターンシップのボスも、

最近はわざわざ私の席に来て、無駄話しに来てくれるし、

よくおしゃべりする隣のオフィス弁護士も

最終日”もう来ないんだ。”と残念がってくれたし、

大丈夫。大丈夫。

引っ込み思案だけれど、慣れれば大丈夫。


ちなみに、この弁護士、

残念がってくれたので、

ストレスフルなクライアントや難しい案件で、

たまにはビールでも飲みたくなったら、呼んでください~!!と

名刺渡しておきました。(^∇^)






経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング





| ホーム |


 ホーム