FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
もう、雑用が多すぎて、いつも残業!

残業代がつくからいいんだけれど、

この大自然の中、毎日残業していると

気が滅入るから早く帰りたい~~

と言っても、6時までには会社を出るので、

日本の残業時間と全く比較にならないけれど。。

で、いつもインド人マネージャーが

5時ごろ、私の隔離された席にやってきて

”早く帰れ~!

今晩のご飯は自分で作るのか?”とか

”ダウンタウンのインディアンレストラン 行ったことがあるのか?”

とか聞いてくる。

この人、一緒にご飯に行きたいのか??といつも思う。

が、私の態度は酷いので、誘えないのか??

それならば、、、、

ノミニケーションする時間が取れたら、自分の不満やらできることを

アピールできるかな??と

思い始めた。

まー、先日のオフィシャルの会議でもアピールしたんだけれど、

もっとカジュアルな方法で、訴えてみようかな~と。

金曜日、いつものように私の席にやってきて、

”早く帰れ~!週末の予定はあるのか?

今週末は天気がいいから、湖でも行けたらいいな~!”

とか言っているので、湖に誘っているのか?と思いつつ、

”同僚のロビンのダンスの発表会を明日の晩、見に行きます。”

”えっ?ロビンの? どこでやるの?何時から?”

”?行きたいんですか?”と聞くと、

”イエス”ということで、

インディアンマネージャーと、隣町まで片道1時間かけて、彼の車で

同僚ロビンのダンスを見に行くこととなった。

往復2時間、狭い車の中で何話そう。。。(°_°)

私は、現状打破の突破口として、さりげなく会話に入れて、

彼に私の現状を理解してもらいたい、

彼は、たぶん時間つぶしのレジャーだと思う。

ということで、2人の思惑が違い、

私は、虎視眈々とチャンスを窺っている状態で、

いきなりプライベートで出かけることとなり、

嫌なんだけれど、電話番号を交換した。

通常は、インディアン上司に対して、かなりの拒絶反応が出てしまっているので、

酷い態度なのに、

プライベートで会うなんて、どうなることやら。。。。。続きます。







海外就職ランキング



経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


カナダランキング


カナダランキング
スポンサーサイト



先日、ショーンがわざわざ隔離された私の席まで来て、

”バスケの試合、パブに見に行こうぜー!”と誘ってくれたので、

地元ダウンダウンのパブまで行ってきました。

全然、NBAのことについて知らなくて、なんでバスケの試合??と思ったけれど、

NBAで唯一のカナダのチーム ラプターズが優勝できるかもという試合だったということで、

パブは大盛り上がりでした!

隣の席の知らない人と大盛り上がりで、

私も立ちあがって、点が入るとジャンプしたり、ハイファイブしたりで

楽しく過ごしました。

私の熱の入った応援に、隣の人から、”ラプターズのファンなのね!”

と言われたけれど、いえ、、今日初めて、ラプターズって名前知りました。。。。

結局、ラプターズは接戦の末、勝って、初優勝!

次の日は、初優勝おめでとうセールをしてましたよ。


さて、仕事はというと、

相変わらず、ため息ばかり。。

履歴書を何通も出しているけれど、書類選考で100%落とされてばかり。

1社も面接まで行けない。。(T_T)

頑張って、勉強して、MBA卒業したんだけれどなー。。

キャリアアップできないな。。。と

毎日、すごーく簡単な仕事ばかりで、つまらないし、

時間の無駄。。やりがいがまったくない。。将来性もない。

日本に帰れば、もう少しまともな仕事に就けるだろうな。。帰ろうかなとか。。

悶々としていて、

落ち込んで、職場で誰とも話したくなくなってしまいました。

話しかけられても、最小限の反応。

インディアンマネージャーから話しかけられると、

拒絶反応が出てしまい、ほぼ無視。

こんな態度じゃ、解雇になってしまうよと思いながらも、

仕事のモチベーションもなくなり、

隔離された席をいいことに、

すべての人と距離を置くようになってしまいました。

ショーンはいい意味でも悪い意味でもKYなので、

私が壁を作っていても、お構いなしに話しかけてくるけれど。

他にどこも雇ってくれないし、社内移動はできないし、

いつまで、こんなつまらない、学びもない、将来性もないことをし続けなくちゃいけないんだろう??

とじわっと涙が出てくる。

海外でも、成功している日本人、いい仕事に就ける日本人はいるのに、

自分がそれができないってことは、

結局、それだけの実力しかないし、運もないってことなんだ。

(運はいいと思っていたんだけれど。)

簡単な仕事しかさせてもらえないので、

身体はバタバタ忙しいけれど、頭を使う時間はあるから、

得意で、好きなデータ分析でもしようとせっせとデータを集めた。

そして、データから簡潔な分析と意見を述べて、部内に一斉メールで送った。

インディアンマネージャーはあまり興味がないようで、

それから2日後反応があった。

インディアンマネージャーから、次回の隣の部署との合同マンスリーミーティーングでプレゼンしろと。

他のメンバーも全く反応がなかったので、興味がないのでしょう。

私は、興味深いなと思ったから、みんなにシェアしたんだけれどね。

モチベーションがどん底なので、プレゼンか~。

”適当でいいね~”と、練習もせず、プレゼン用もマテリアルも何も作らず、

人数分の配布資料、それもぺら1枚を印刷しただけ。

で、配布すると、シニアマネージャーが食らいついてきた。(゚д゚)

インディアンマネージャーがそれに答える。

私が、いや、そういう意図じゃなくてと説明すると、

シニアマネージャーは私の英語では通じないから、

(っていうか、ヤツは私の言うことに聞く気がないんだと思う。)

インディアンマネージャーが説明。

シニアマネージャーが私が作成した資料ぺら1枚に興味を持ち、

こういう資料を毎月持ってこいと。

そしたら、

インディアンマネージャーが私に、

”なっ?言ったとおりだろ?”と

”はあ???何も言われていないけれど???”

結局、私はペラ一枚をプリントアウトした係だけになり、

アイデアもデータ分析もインディアンがしたことになった。

他のメンバーも興味を持ち始めて、

そのデータをもとに議論することになった。

シニアマネージャーが、

”来月から、誰がこのデータを出すんだ?”と。

私はてっきり私がやるつもりでいた。

が、メンバーの一人が手を上げて、

で、なんと結局、そのデータを私でない他のチームメンバーが毎月出すことになりました。

幸か不幸か、集めたデータをパソコンにsaveするのを忘れてしまったので、

彼はまた一から集め直しなんだけれど。

私はもともと、口下手で大人しいから、

自分をアピールするのは本当に下手なんだけれど、

それでも、日本では、

わかってくれる人、多少、私を評価してくれる人もいた。

でも、ここでは、第二言語だし、完全アウェーだなと

本当に思いました。

得意なデータ分析で、

今の現状を打開できればいいなという気持ちも多少あったので、

今回のことでは本当にがっかりしました。゚(゚´Д`゚)゚。

延々とまた脳みそを使わない、簡単な仕事をしなくてはいけないんだな。。

けれど、今、自分の中で、あと2つアイデアがあるので、

時間を見つけてコソコソやろうかなと思っています。

得意分野じゃないので、

最後までできるかわからないし、

モチベーションも底なし沼で降下中なので、

最後までできるかわからないけれど。








経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング



バケーション取ってました~。

今の仕事が発展がなく、悶々としていて、

リフレッシュのために、

一人で国内旅行でもしようかなと思っていた矢先、

海外に住む日本の友達に遊びにおいでと誘っていただいたので、

その国に訪問することにしたのでした。

私の仕事は、誰も代わりになる人がいなく、

(簡単すぎて、雑用過ぎて。。誰もやる人がいない。。。)

バケーション前は、休暇前に終わらせなくちゃ!!と

走り回っているにもかかわらず、

インディアンマネージャーが、

どんどん雑用を押し付けてくる。。

休暇後は、休暇中のタスクが山積みになって、

それをこなすのに、大変なところ、

インディアンマネージャーがまたどんどん雑用を回してくるということで、

とても忙しくしていました。


今の職場では、以前も書いた通り、

仕事を教えてくれる人はいないし、

私のポジションは雑用係なので、

だーれも気にも留めない。

半年の試用期間を終えた際、

面接をして、今後のキャリアプランを話し合うってことすら知らずにいた。

私より2か月間に入社のショーンが、

雑談中に、半年を終えた際の面接の話をしていて、

その時初めて、そういう面接をしなくちゃいけないんだと知った。

そこで、シニアマネージャーとインディアンマネージャーに

probation periods が随分前に終わっているのですが、面接をしていただけますかとメッセージを送ると、

”君のポジションは安定しているから、

面接しなくてもいいけれど、書類を作成しないといけないから面接を設定します”と

シニアマネージャーから返事が来た。

それからさらに2か月。

再度、面接依頼を送り、

んで、やっとこさ、面接にこぎつけました。

結局のところ、

私はずーっとこの雑用をしなくちゃいけないこと。

インディアンマネージャーは、私のキャリアプランなど

まーったく考えていないこと。

シニアマネージャーも私が今の仕事に満足していないと知ったら、

もっと力をつけるために、MBAでも取ったら、どうだ?と。

”もう、持っていますけど。”

(オマエがインタビューしたんだろうが??と

頭のてっぺんから噴火しそうになりました。)

かなりりイライラしながら、言うと、

”なんでこんなポジションに応募したんだ?”

”はあ~????? 今やっていることと、応募の際のJob Description が違う!”

なんていうやり取りがあり、

この会社で働いていても全然キャリアップにならない!

まあ、うすうす気づいていたけれどね。

一緒に働いている人がいい人が多いので、

忙しさにかまけて、なかなか腰が上がらなかったのですが、

この面接を受けた反応から、本気で探そう!と言う気分になりました。

部外のシニアマネージャーに相談し、履歴書を見せたところ、

社外公募に出ているポジションをいくつか紹介してくれたので、

応募しようとしたところ、

インディアンマネージャーの妨害で、応募できなくなりました。

この会社は、成長企業で、

社内から推薦で異なったポジションによく移動できるのです。

未経験でも、専攻が多少違っても。

なのに、私は多少経験がかぶっていて、

専攻はマッチしていても、

応募できずに、

エントリーレベルのこの雑用係を引き続きやれと。

インディアンマネジャーからすれば、こんな雑用でも

日本人気質で、細かく丁寧にするので、

(もともと雑な方だけれど、この田舎町のカナディアン労働者と比較して、

詳細に注意を払っていると思われている。)

使い勝手がいいのでしょう。

大きな街でも、人気のない町でも仕事を探しているけれど、

なかなか難しくて、履歴書を出してもほぼ返事は来ません。。

また、一からの仕事探しは大変、

で、いつまでこの雑用係をしなくちゃいけないのかと

毎日、悶々とし、

隣の28歳の若い子は、私より後に入社したけれど、

社内公募で仕事が変わって、

ウキウキ仕事をしているのを見ると、

羨ましいなーと

ますます鬱傾向になります。

久しさのUPなのに、またつまらない話題ですいません。。









経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


女子ランキング


カナダランキング












| ホーム |


 ホーム