FC2ブログ

プロフィール

around45years

Author:around45years
人生は1度しかない!ってことで、思い切って会社を辞め、40過ぎて留学し、若者に助けてもらいながら、どうにかMBA卒業しました。
現地就職し、仕事、言葉、恋愛、すべて思い通りには行かず。。。

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

カテゴリ

フリーエリア

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2拍手ランキング

QRコード

QR
前回のブログで会社を辞めたと書いたところ、

良かったですねというコメントが多かったです。。

私のブログを読んでくれている人は、

早く辞めればいいのに。と思っていたのかな??

私は、次の仕事が見つかるまでは我慢、

すぐ仕事見つからないし、

まだ全然経験積んでいないし、

インディアンマネージャーに負けるようで嫌だ

とか色々思っていたんですが、

あれ??辞めたのは良い選択だったのかな??


さて、先日、オンラインデーティングを始めたと書いたのですが、

同じ州に住む日本人男性からメッセージが入り、

話をしているうちに、

仕事何しているんですか?という質問になった。

退職したばかりで、無職という私の返事で、

うちの事務所を手伝う気ない?という流れになった。

オンラインでのこういう誘いは怪しいので、

LinkedIn, Facebook等々色々調べてみたところ、

州の商工会議所の様な所のメンバーでもあるようだし、

本当に実在する会社だということがわかった。

そこで、実際に会ってみた。

彼の仕事の内容はとても興味深いし、

彼も仕事に対してともてパッションがあるようだった。

本当に仕事があるなら、手伝ってもいいかなと思ったけれど、

でも、私が最低生活できるだけの給料は払えなさそうだったし、

やる気がありますか?と

あるって答えているのに何度も聞いてきて、

話を先に進める気がないか、または

私とのコミュニケーションに問題がある。

さらに、

下心がある発言もあったので、

(出会いがオンラインデーティングなので仕方ない面もあるけれど。)

一緒に働くのは無理かもなと感じました。

でも、面白い出会いではありました。

外国人と結婚して、相手の国に住む人は別として、

自分の意思で日本を出よう!という日本人は、

他国と比較して少ないように感じていたので、

こうして、日本から外国に裸一貫で出てきて、

頑張って、とりあえず、外国の社会に揉まれている人を見るのは

嬉しい限りです。

私から見ると彼は、自分の会社を立ち上げて、

この国で成功した日本人だなと思うので

お話しできて良かったです。

ただ、この人と、友達にはなれても男女の間にはなれなさそう。

私まだ、ダメンズを引きづっているのだと思う。


私のJob Hunting の状況はというと、

相変わらず、仕事は見つからず、

先日、都会まで出向いて面接を受けた会社は

次々と玉砕され続け、、、

履歴書を出しても書類すら通らず、

カフェのバイト時間を増やしてもらい、

ほそぼそと働いています。

ま、のんびり働いているので、ストレスフリーで良いのですが、

たぶん、これがまた数か月にも及ぶと

陰になりるでしょうね。。

冬は天気が悪く、どんよりするので気分もますます落ち込むからね。

どうにか平常心を保っていかないとね。






海外就職ランキング



経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


カナダランキング


カナダランキング

スポンサーサイト



いきなりですが、会社を辞めました~!!

あともう少しでポジション変われるはずだったのですが、、

もう、我慢の限界となり。。

事の発端は、

ポジションを変わるにあたり、会議があったのですが、

その会議中に、

インディアンマネージャーが

私が仕事をしないと言っていると

シニアマネージャーから聞かされ、

びっくり仰天。

あいつ~~~!!!!

シニアマネージャーから怒られた。

シニアマネージャーもどうやら、私が仕事をしないという訴えを信じているようで、

私の言っていることに聞く耳を持ってもらえず、

私もなんだか、こんなくだらないことで

シニアマネージャーの時間を割くのも申し訳なくなり、

今月末で辞めますと伝えた。

シニアマネージャーから、もう今から帰っていいということで、

じゃあ、帰りますと帰ってきました。

エントリーレベルのすごい簡単な仕事だけれど、

一応責任をもって対応してきたんですけれどね~。

新しいポジションのマネージャーには、シニアマネージャーに言う前に

辞めるつもりと伝え

せっかく経験者が来てくれると思って楽しみにしていたのに。。

2.3日よく考えてみたら??と言ってもらえたんですけれどね。。

事情を知っているチームメンバーの一人にも、私が会社辞めたと伝えたら、

泣いてくれて、一緒に働けて楽しかった。

いろんなこと教えてくれてありがとう。と言ってくれた。

駐車場に向かっていたら、

よくスラングを使うコリーが、

走って追って来てくれて、

こんなことになっちゃって、残念。

でも、飲みに行こうね!と言ってくれた。

チームのメンバーはとてもいい人ばかりで、

もう一緒に働けないと思うと私も残念。

隣の部署の一緒に悔し泣きしてくれた

女子たちには、いきなりだったから、

感謝の気持ちを伝えられず、それも残念でした。

感情的に動いちゃったなと思うけれど、

もう我慢できなかったし、

もう戦うのに疲れちゃった。

精神的に上向いてきたところだったけれど、

まだぎりぎりのところで、我慢していたから、

頑張りの糸がプチっと切れちゃった。

今は仕事探す気にもならないから、

少しゆっくりしたいよ。。






海外就職ランキング



経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


カナダランキング


カナダランキング







最近にしては珍しく、2日連続で書いています~。


あれから、徹底してインディアンマネージャーを避けていた。

インディアンマネージャーが以前から予定していた

2週間のバケーションを取ったため、

仕事で会わない日が続いていた。

ポジションを変わることができる目途が付いた。

それでも、私の後任を探すために2か月ぐらいはかかるそう。

(でも、後任として、部内の契約社員を社員として採用するとのことで、

2か月もかからないと予想している。)

さらに、ダメンズにずっと避けられていて、

私が会いたいと連絡しても無視され続けているので、

会ってもらえない状況が続いている。

もう終わっているんだけれどね、

なかなか気持ちの切り替えができなくてね~。。

幸か不幸か会えないから、気持ちの振れ幅が少ない。

といういくつかの条件が重なり、

精神的にもほんのすこーしだけ元気が出てきた。

チームメンバーと以前のようにおしゃべりすることも少し増えてきた。

2月に入社したコリー(推定30歳前後)は、

会話の中にたくさんのスラングが含まれていて、

いつも私が

”???どういう意味?”

”どういうスペル?”と何度も聞くことが多い。

コリーは面倒くせーと時々態度に出るけれど、

基本的に詳しく教えてくれる。

先日、会議中、

シニアマネージャーが言い放った

”ロックサイエンティスト”というスラングが気にかかり、

会議の後、コリーに

”ロックサイエンティストってどういう意味?”と聞いた。

コリーは、

”Rock Scientist?????? 地層とか石とか研究している人?

私 ”いや、、違うと思う。話の流れからして、そうじゃない”

コリー ”サイエンティストでロックミュージックやっている人?”

と言って、ギターを弾く真似をした。

私 笑いながら、”いや違うと思う。。

会議中にさ、シニアマネージャーが言っていたじゃん??”



コリーと私が何やら可笑しな謎解きをしながら、笑ったりしていると

チームメンバーが会話が楽しそうだと参加して来た。

チームメンバーのステンがやっと私が言いたいことを理解してくれて、

"Rocket Scientist ⁉ "

そこで、みんなが、

”あ~~~~!!ロケットサイエンティスト!!”

この意味は、

ロケットを作り出せるような頭が極端に良い人

または、

簡単な事でも、難しく考えて難しい方法で解決する人

とのこと事でした。

さらに、”Rocket Science"は、極端に難しいことの意味で、

通常、否定語として

”It is not rocket science."

(そんなに難しい事じゃない)

と言うふうに使うそうです。

この一件から、さらにコリーはわざとスラングを私に言うようになってきました。

コリーから頼まれた仕事が終わったよと伝えると、

”クール ビン!!”

また、私は

”???クールビン??? 冷たい入れ物?? スペルは??”

”Cool Beans"

”冷たい豆??カッコいい豆???”

"Awesome! " "very nice" " great" "Cool"とかの意味だそう。

私が ”Cool Beans"のイメージ=粋がっているカッコいい不良の豆 を描くと、

(頭の中でイメージ画を思い描いて、新しい単語を覚えようとすることが多いから)

コリーがその絵を喜んでくれて、

このCool Beans のイメージでチームTシャツ作りたい!!

俺、デザインする!!と言い出した。

まあ、本当にTシャツができるかどうかわからないけれど、

期待しないで、待っている。

その前に移動になっちゃうだろうけれど。






海外就職ランキング



経営学修士(MBA) ブログランキングへ


40歳代ランキング


カナダランキング


カナダランキング


| ホーム |


 ホーム